【サンプロテクションシャツ】。今すぐ買うか、必要なシーズンになる前に買うか。

スポンサーリンク

夏の強い日差しを遮り、体への負担を軽減してくれる【サンプロテクションシャツ】。

必要となるシーズンを待っていたら欲しいものが買えなくなるなんて状況も…。

先手必勝!フライングゲット!!

 

いつ買うか

 

Welcome to KAWAZZSTYLE!!

管理人のRyoです。

季節の進行につれて気温が高くなり、釣り場で身に着けるウェア等も少しずつ減ってきているのではないでしょうか?

とはいっても春は寒の戻りなどもありますし、水上は地上よりも寒いことから、なかなか冬の重装備から抜け出せないままの人もいるかもしれませんね。

今日は季節を1つ飛び越えて、夏に使いたい【サンプロテクションシャツ】についての話なのですが、みなさんは”夏に着る”サンプロテクションシャツをいつ買いますか?というお話です。

 

日焼けを避ける理由

 

夏場に釣りをしていると、稀に上半身裸で釣りをしている人を見かけます。おそらく身体を綺麗に焼きたいんだろうなぁ…と思うのですが、自分としては「いやぁキツイわぁ。汗」です。(無論、上半身裸になるという行為も遠慮します。笑)

なにがキツイのかといいますと、焼けた後に襲ってくる”疲れ”がキツくて嫌なわけです。

そもそもなぜ日焼け=疲れとなるのかといいますと、原因は主に2つあるようで、①水分不足による疲れ②紫外線によるの体へのストレスだそうです。

①水分不足というのは日に焼けることで体温が上昇→体を冷やそうと汗をかくのですが、そのために血液中の水分が利用されることで血液の巡りが悪くなり、酸素の供給などがスムーズでなくなるために疲れになるそうです。

②体へのストレスというのは、紫外線を浴び過ぎることで、本来身体を守るための免疫機能であるはずの”活性酸素”が過剰に発生してしまい、本来攻撃する必要のない「良い細胞」にまで攻撃をしてしまい、結果体内に疲労物質が溜まり、疲れを感じるのだそうです。

こう書いてみても分かるように、日焼けってメリットなくないか?(;^ω^)汗

身体を焼くか焼かないかは人それぞれの考え方なのでいいとしますが、釣りに関して言えば夏の釣りは釣り始めも早く、釣り終わりも遅い…とただでさえ身体は疲れるのです。そこに日焼けの疲れが加われば…次の日に体にこたえるのは目に見えている。

私も釣りを再開した頃こそ勢いに任せて何の策も講じず炎天下の中で釣りをしていましたが、ほどなくして日焼け対策をする必要性を感じはじめたのでした。

 

 

フードは必須

 

つい日焼け対策を怠たってしまいがちな部位の1つが”うなじ”なんだそうです。熱さを感じやすい部位な気がします。

フード以外にもネックゲーターでも防ぐことができると思うのですが、ネックゲーターによっては釣りの最中にずり落ちてくることもあります。そのような煩わしさをなくすという意味でも、フードタイプの方が楽な気がしています。

ちなみに昨年の夏はネックゲーター+アームカバーで日焼け対策をしました。

スポンサーリンク

 

「え?フードじゃないじゃん!」と突っ込まれると思いますが、一応フード付きのジップアップパーカータイプのモノは持っています。

しかし、昨年の夏に関してはあまりの酷暑でパーカータイプでは熱がこもりやすく、着ても不快だったのです。汗

なので、ロングスリーブで且つフードがついているタイプのサンプロテクションシャツを探したのですが、どこを探そうも完売で途方にくれてしまったわけです。

おそらく私のような考えを持っている人が先取りして購入していたからだと思いますが、気づいてからではもう遅いと。汗

つまり、シーズン前に買わないと目的のアイテムは買えないのです。

柄などにこだわりをもたなければある程度は大丈夫だろうと思われるかもしれませんが、昨年はどこを探しても見当たらず…(実店舗、ネット販売)

サイズなども妥協すると後悔する可能性があるので、確実に買うならばやはり今すぐ購入するのがベストなのかもしれません。

 

ということで

 

先日のキープキャスト2019。

 

色々と手に入れたいものはあったのですが、密かにあればいいなぁ~と思っていたところにラパラブースにフード付きのサンプロテクションシャツを発見~♡

夏に着用することを考えて、一番気に入ったカラーをチョイス。

これで一先ず安心です。

ラパラのロゴが入っていますが、MossyOak社製の様です。

 

ここまで書いてきて主に夏場での使用をメインに考えていましたが、油断していると春先からでもジワジワと日焼けしてしまいます。

迷っているならすぐに決断が必要のようです。

 

 

それでは!

Thank you for reading!

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です