週末のハイライト!

スポンサーリンク

GWの延長!?な感覚の週末でした。

初フィールド&フロッグ大会と盛りだくさんでした。

 

週末のハイライト

 

Welcome to KAWAZZSTYLE!!

管理人のRyoです。

 

なんとなく、ようやく落ち着いた、そんな月曜日です。笑

今週末からしばらくどのフィールドに足を運ぶかも決めてません。

ここのところ県外に行くことも多かったので、しばらくは県内かな…。

 

さて、11日と12日とそれぞれ釣行してきましたので、ハイライト的に振り返りたいと思います。

 

5月11日 丹沢湖

 

 

山梨からそこまで遠くないフィールドなんですが、これまで足を運んだことがありませんでした。

場所は神奈川県足柄郡山北町にあります。

 

今回は焼津ボート乗り場というボート屋さんから出船。

事前情報では貯水率は80%ほど。現地につくと3mほどの減水でオーバーハングは一切なし!泣

減水がさらに進むと焼津ボートさんからは出船ができなくなり、ボートピアさんというボート屋さんのみになるようです。

今回は6時半にボート屋が開き、せっせと準備をして(駐車場から浜まで歩いてor軽トラで運んでもらう)、7時過ぎに出船しまし

た。

 

 

表層に好反応

 

様々なスポーニング個体が絡んでいるシーズンなので、アフターに狙いを絞って釣り展開。

初めに岩盤沿いの立ち木などにダッジを通します…。

 

すると、どこからともなくバスが…♡

表層に興味があるんかい?とそのまま本湖方面に流していくと、木から落ちてきた鳥のフンにバスが猛烈に寄ってくるのを発見!

スワンプを岩盤に当ててから表層でシェイクしてるとバスがお口をアーンしたところで私と目が合い(←完全にミス。泣)、どこかへ…。

 

これは間違いないということで、岩盤に当てて着水&シェイクを繰り返すと待望のバイト!!…ですが、岸際過ぎてバスが食いミスorz。

この辺りから風が強くなりはじめ、表層は(´_ゝ`)って感じになり、そのまま何もなく終了しました。

表層以外はフリーリグなども。ケイテックロッドのインプレは後日。

 

5月12日 フロッグマン2019

 

スポンサーリンク

翌日は長門川・将監川を舞台に、フロッグオンリーの大会、「フロッグマン2019」に参加。

テッケル代表前田さん主催の大会で、今回は57名の過去最大人数の参加者だったそうです。

 

寒いし風強い

 

この日は朝から寒くて、風も強く、とてもフロッグで出るとは思えないフィールドコンディション。笑

ですが、釣る人はやっぱり釣るんですね~。

 

ロッド1本、魚探なし。実にシンプル。

このフロッグマンという大会はバスの取り扱いを第一に考えて、ライブウェルを使わない大会でした。

濡れたタオルの上に専用メジャーを置いてバスの長さを測り、写真を送るという形で行われていました。(2匹の合計長寸で勝負)

おもしろいのは試合時間中に誰が釣れたかがリアルタイムで投稿されてくる部分。

「実はみんな釣れてないんじゃないの~?」なんてスマホを見ると、投稿数が10件越え(゚Д゚)ノ

釣れてるんかー!!と心折れそうな中、自分を奮い立たせる良き起爆剤となりました。

 

今回のスゴイ人たちはこのお三方。

話を聞かせていただいた限り、「フロッグって奥深いなぁ」と。とても有意義な大会でした。

 

今回一番多く投げたBtフロッグ。こいつにバイトしてきたのはおそらくウシガエル…。汗

 

 

ということで

 

今週もはり切っていきましょう!!

それでは!

Thank you for reading!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です