【ゴースロー】から宇宙柄のマスクが登場。攻めたデザインがやっぱり最高。

スポンサーリンク

「宇宙」

無限のコズミックエナジーを秘めた神秘の世界。

コロナ禍の私たちは、宇宙をまといしマスクで口と鼻を覆い、未来を守る!

Space on your face! そのマスクで宇宙を掴め!

不織布マスクがしんどい

まだ6月にもかかわらず、すでに真夏日が続く2020年。

コロナウィルス対策ということで、生活のほとんどの場面でマスクの着用が必要とされている中、この暑さはかなりしんどいです。

私は基本、不織布タイプの使い捨てマスクを仕事などで使うのですが、口元の蒸れがハンパない。

ついに肌荒れも起きてきて、数年ぶりにニキビができました。笑

ゴースローらしさ全開

そんな私の困っている姿を見て…かは分かりませんが、先日ゴースローキャラバンからGSC ANTI BACTERIAL MASK(アンチバクテリアマスク)が発売されました。

素材はポリエステル92%、ポリウレタン8%と、ここまでは他のメーカーでもありそうなマスクなのですが、

他のメーカーにありそうなものを作らないのがゴースローキャラバンでしょ?笑

ということで、ゴースローらしさを押し出した総柄オリジナルマスクとなっているのです。

ゴースロー定番の総柄と言えば、宇宙とサイケ。

今回はまず宇宙を購入しました。

不織布とは違うのだよ

この総柄マスクの機能ですが、これからの時期に特に必要な機能が盛り込まれています。

総柄マスク 機能
・通気性を確保した、気密性のある設計

・長時間の着用でも耳などに負担がない

・何度も洗って使用できるので、衛生的で経済的

・抗菌、消臭

・ドライ、UVカット

私も購入し、すぐに付けてみましたが、不織布とは違う質感と、顔へのフィット感があり、心地よさすら感じました。

ちょっと残念だった点

とは言っても開封直後にすぐに残念な部分もありました…。

個人的には裏側が白かったのが気になってしまいました。

スポンサーリンク

裏側にまで柄を入れろとは言いませんが、せめて同系色だったらさらに嬉しかったなと。笑

ただし、総柄をプリントする関係で、白でなければいけなかったのかもしれませんね。

ちなみに総柄なので、1つひとつ柄が違います。

このマスクは2枚入りで¥1760(税込)ですが、私の持っているものも違いました。

4年越しの野望が叶う

私はこの柄のマスクの登場に異常なまでに興奮したのです。

それはなぜか。4年越しの野望が叶ったからです。

その野望というのは、”宇宙柄をフェイスガードにしたい”という夢です。

実はゴースローからは外遊びタオルというアイテムが発売されているのですが、そのアイテムにも宇宙柄はラインナップされています。

これを見た時、私は「これをフェイスガードにしたい!」と思ったのです。

その結果がこちら↓

これ、上手くつけられているように見えるのですが、フードの下はこうなっていて↓

後頭部で縛っているだけで、固定力が一切なく、ズルズル落ちてきてしまう(当然ですけど。笑)

というわけで、宇宙柄を顔にまとうという野望は叶わずに終わっていたのです。

それから4年越しとなりましたが、結果的にはコロナ禍だったからこそ生まれた宇宙柄マスク。

”これ着けて釣りしてぇ~~~!!”っていう思いが爆発寸前なのです!

釣行時にも十分使えるアイテムなのかはこれから実釣で試す中で明らかになるでしょう。

もし使えたとしたら、(個人的に)フェイスガードに取って代わるアイテムになるかもしれません。

気になった方はこちらからアクセスしてみてくださいね↓

https://sanko-bazaar.jp/ap/item/i/A0SK0000J2FE?colvar=36T

それでは!

Thank you for reading!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です