今年は9月開催。精進湖 湖畔荘ブラックバスダービー2021。

スポンサーリンク

昨年の10月、精進湖湖畔荘さんのご協力のもと、ABFBという月間ダービー形式のイベントを開催させていただきました。

参加して下さった方から”来年もぜひ!”という言葉や”来年こそは参加したい”という嬉しい言葉をいただいておりました。

そして、湖畔荘さんと話を進めさせていただき、今年は9月1日~9月30日の1か月間ダービーを開催する運びとなりました。

イベント名は【精進湖 湖畔荘 ブラックバスダービー2021】です。

一斉に人が集まりにくい

さて、このダービー形式のイベント。1か月間のそれぞれの釣果で競う形になります。

トーナメント形式の多くは、そのほとんどが週末で、その日の釣果で競うものです。

それに対してダービー形式は、1か月の間出れば都合が良い日に何度でも挑戦し、その都度記録を更新することができます。

今再びコロナウィルスの猛威が振るい始めている中で、たくさんの人を集めることが難しいと流れになっていますが、ダービー形式は人を一斉に集めることがないイベントです。

コロナ禍における釣りイベントの形の1つではないか?と、改めて注目しているということは昨年も言わせていただいておりました。

もちろん、私だけの力ではなく、湖畔荘さんが全面協力してくださっているからこそ成り立つイベントです。

今年も快く開催を承諾して下さいました。ありがとうございます。

このような形のイベント”も”、定番の形になればいいなぁと思います。

”ダービー”という名称

このブログを読んでくださっている方ならご存知かもしれませんが、精進湖では5月~6月に日刊スポーツさん主催で同形式のイベントが毎年行なわれていました。(昨年、今年はコロナのため中止)

正式名称はフィッシングサーキットだと思うのですが、私たちの中では”ダービー”という名称が固定化されていまして。

”湖畔荘でダービー”と言われると「あぁ、あの形式ね」と瞬時に理解してくれる方が多いと思われたので、今年はどストレートにブラックバスダービーとさせていただきました。笑

スポンサーリンク

実施期間

今年は9月1日(水)~9/30(木)の1か月間となります。

私自身、9月に精進湖に来ることがあまりなかったので、自分自身どのような釣果になるのかが楽しみです。

レギュレーション

・期間中のブラックバス3匹の合計重量で競う。(要ライブウェル)

・湖畔荘さんの営業時間内であれば、1日の中で何回も再検量することができる。
(検量受付時間は5:30~15:00になります)

・ダービー期間内は、1度エントリーを行なえば何度も挑戦することができる。

・タックル制限はなし。ただし、エサの使用は禁じます。

・その他はローカルルールに準ずる。(カヌーコース内釣り禁止など)

参加費

¥2000/人になります。(湖畔荘さんから参加賞をいただけることになっております。ありがとうございます。)

一度エントリーすればダービーには何度も挑戦できますが、ボート代(1人:¥2000、2人:¥3000)はその都度かかるので注意してください。

賞品

・ダービー上位3人には賞品(金券予定)を贈呈します。

・またBIG FISH賞(40cm以上から対象。1匹の重量で競う)もあります。

参加人数

・定員は20名程度を予定。(賞品に額は参加人数によって変動するので、近くの釣り仲間を一緒に誘って参加してください。笑)

ご参加お待ちしています

残暑が厳しいと思われますが、9月ともなると精進湖は朝夕は涼しいくらいでしょうか。

ここ最近の大雨でかなり水も増え、それがどのような影響を与えるのかも気になるところです。

BIGFISHを狙いに行くもよし、きっちり3本狙いに行くもよし。

9月の精進湖へぜひ遊びに来てくださいね!

帰りはぜひヤマザキショップでエクレアを食べてくださいね!笑

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です