【モーターガイド】今年もエレキのメンテナンスの時期がやってきたようです。

スポンサーリンク

釣り場にひたすら足を運ぶのもいいですが、1年間酷使した道具たちを労わるのも良いですよね。

今年もあのキャンペーンが行われるようです。

 

モチベーション

 

Welcome to KAWAZZSTYLE!!

日曜日以降釣り欲が低下しています、管理人のRyoです。

 

12月は友人の結婚式があったり、仕事があったりと何かと釣りに行く予定がつくれなさそうです。

まさか、今年は納竿…という事態にはならなそうですが。汗

でもボートを出すのかが微妙なところです…。

 

メンテナンスキャンペーン

 

そんな中、今年もモータガイドさんでは”メンテナンスキャンペーン”を行うそうです!

 

 

このキャンペーンは昨年私も知り、実際にお世話になりました。

実際にキャンペーンを通して、何をしてもらえるのか?費用はいくらなのか?期間はどれくらいかかるのかを?まとめてみたいと思います。

 

実施期間

 

2018年12月1日~2019年2月28日だそうです。

昨年が12月の半ばから開始だったことと比べると、少し時期が早まったようですね。

 

料金

 

通常料金が約1万8千円(税別)のなのに対して、キャンペーン期間中は1万円(税別)という破格!!

ただし、この値段に送料は含まれていないので+3000円がかかる点に注意!

 

主なメンテナンス内容

 

メンテナンス内容

モーター内清掃
●モーター部分解時に必要な消耗品無償交換 (スタティックシール、Oリングシール、コネクター大、小)
●ワイヤータイ(モーター、ヘッド内)
●各部グリスアップ、点検
●放熱グリス塗り替え(デジタルモデルのみ)

※消耗品以外のパーツは別途料金が発生するとのことです。

 

対応機種

 

X3、X5シリーズ、TRシリーズ、FWシリーズ、エナジーシリーズ、ブルドッグ
(アナログモデル機種を除く、淡水モデルのみ)

となります。

改造品は不可で、あくまで正規品に限るようです。

また、昨年はハンドコンもやってくれてたようなのですが、今年はありませんね。

スポンサーリンク

 

取扱店舗

 

山梨に限って言えば、取り扱い店舗はキャスティング甲府店とセンターフィールドですね。

昨年私はキャスティング甲府店に持ち込みました。

 

やってもらった感想

 

不具合

 

昨年、メンテナンスに出すまではエレキに関して何にもしていなかった私。

メンテナンスに出す直前まで普通に使えていたので、特に問題はないだろうと思っていましたが、

 

 

気づかない所に不具合はあったようです。

この不具合がどれだけの影響をもたすのかは分からないのですが、今年1年問題なく使えたのはこのメンテナンスのおかげなのかもしれません。

 

受け取りまでの期間

 

私は昨年12月25日に持ち込み、メンテナンスをし終えて帰ってきたのは翌年の1月16日。

約3週間かかりました。

 

この期間が早く仕上がった方なのかは分かりませんが、キャスティングの店員さんには時期によっては長引くこともあると言われたので、これは標準的なのかもしれません。

 

その他

 

購入時の段ボール箱があれば、それに入れて持っていく事をおススメします。

安全に配送するのに出来ればあった方がいいとのことです。

 

まとめ

 

気温も釣果も少しずつ冷え込んでいく中、ちょっと釣りをお休みして、来期を見越して思い切ってメンテナンスに出すのもいいかもしれませんね。

私もタイミングを見て今年もお世話になろうかと思います。

 

詳細はこちらから↓

 

それでは!

Thank you for reading!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です