私と水辺をつなぐもの。【ルースターギアマーケット】のオシャレコンパクトロッド。

スポンサーリンク

映えさせたいから使うのか、使っている姿が映えるのか。

SNS時代にキラリと輝く、1つは持っておいてもいい思える”オサレなコンパクトロッド”がジャッカルから出るようですよ。

 

パックロッド

 

Welcome to KAWAZZSTYLE!

管理人のRyoです。

 

社会人になってからしばらくしてバスフィッシングに再びのめり込むようになったわけですが、もともとアウトドアで遊ぶことが好きな人間でした。

なので、デートが川遊びだったりすることもしょっちゅうで、たまたま相手もそういうことが好きだったことも重なり、潮だまりを散策して遊んだりもしました。

で、水辺っていうとだいたい何か生き物がいるじゃないですか。

そして、それを無性に捕まえたくなる。笑

 

それがサワガニなら素手で獲りに行くし、ザリガニなら網買ってきて追い込む。

その流れで川魚を捕まえようとするのですが、やっぱり甘くない。笑

 

「なんとか捕まえたい…いや、釣りたい!」

 

となって、私はおそらく釣りなんてそんなにドハマりしないだろうと(この時は)思っていたので、手っ取り早く釣り具屋に売っていたリールが付いたパックロッドを買ったのでした。

 

やっぱりDS

 

その場しのぎの釣り具だし、カッコよさを求めていない道具なわけですから、言ってはいけないかもしれませんが…。

ダイ語でいうところの”DS”。ダサいです。うん、しょうがないんだけどね!汗

結局、その後バス釣りにのめり込むわけですが、その時買ったパックロッドはどこへやら…。

もちろん今後も使うことはないでしょう。

なぜなら使いたいと思うカッコよさ、わざわざ使いたくなるような魅力がないからです。

 

RGM

 

そして時は流れて2019年1月。横浜FSでのこと。

ジャッカルブースがリボルテージやダウザーで大盛り上がりの中、「ここもジャッカル関連?」と思ってしまうような一角のスペースが。

【RGM】ROOSTER GEAR MARKET 【ルースターギアマーケット】

 

 

どこかホッとするような佇まいのスペースに、魅かれている私がいました。

 

新ブランド

 

20周年を迎えたジャッカル社が立ち上げた新ブランドが【ルースターギアマーケット】。

Discover the Unexpected 思いがけない発見

という標語をかかげ、

 

私たちの周りにたくさんある水辺に改めて立ち、見つめなおしてみたら思いがけない発見があるかもしれない。

そして、その水辺に立つきっかけとなるのがギア(ロッド)なんだよ、と。

 

ものすごく主観的な見方が入ってますが(笑)、「これなら使ってみたくなるわ」と思ってしまうくらい、魅力的なコンパクトロッドがあったわけです。

公式HPはこちらからアクセス↓

 

オサレ振出し竿

 

これがロッドに見えます?笑

 

インテリアとして置いておいてもロッドと気づかれなさそうなデザイン。もちろん振り出せばロッドになる。

釣りをしたことがない人が思わず釣りをしてみたくなる、そんな気にさせるデザインです。


(こちらがスペック1。レングスは210cm/240cm/270cm/300cmで5色展開とのこと)

 


(つづいてスペック2。こちらはリールを取り付けて使用するタイプ。サイズは5.5ft/6.5ft/7.5ftで5色展開)

スポンサーリンク

 


(ガイドの仕舞い方さえもカッコイイ)

 


(そしてスペック3は箸ほどのコンパクト感。グリップがコルクな点が個人的にGOOD!)

 


(サイズは120cm/150cm/180cmで5色展開)

 

あらゆるアウトドアシーンで

 

友人や家族とのキャンプなどでガッチガチのバス用タックルで釣りをしてもアレですが、この【RGM】のロッドなら気兼ねないしむしろ話題の中心になるかも。笑

カラーも大人だけでなく子どもにも興味を持たれそうなカラーですよね。

もう自分の中で、スペック3を使って四尾連湖でオイカワ釣ってる姿を想像してました。笑

 

あ、西湖や精進湖の浜でドンコを釣るのもいいな~。

今年はモリタと釣り×キャンプってのも企画してるので、そういうシーンでも使っていけたらいいなぁ。

 

価値観

自然と対峙すると、元気をもらえたり、新しい発想や価値観をくれたり、思わず「すごい」と声を漏らしてしまうような経験ができたり…。

私は釣りを通して、これまでも様々な心揺さぶられるシーンに触れてきました。

(私にとっては亀山湖の断崖絶壁すら感動の対象です。)

 

そしてまた新たに登場した【RGM】のロッド。これを持って出かけたらまた新しい発見があるんじゃないか、なんてワクワクするのは私だけでしょうか?

 

それでは!!

Thank you for reading!

 

ちなみに

 

ROOSTER GEAR MARKETってどういう意味なんだろと調べると、”雄鶏のギヤの市場”って出てきました。笑

これじゃさすがに意味不明って感じだったので、さらに調べるとROOSTERには”気取り屋”なんて意味もあるようで?

気取り屋っていういうとアレなんで、”お洒落なギヤの店”みたいな訳し方でまとめるとカッコイイっすね。

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です