【バッテリーチャージャー】私が使っている2種類を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

エレキスタイルに必須なアイテム、バッテリー。

そして、そのバッテリーと切り離して考えることができないアイテムが【バッテリーチャージャー】です。

 

必須アイテム

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

陸っぱりでバスフィッシングを楽しんでいた頃に比べると、今はタックルやルアー以外の道具が大幅に増えました。

その中にバッテリーがあるのですが、これもボート釣りをしなかったら買うことはなかったんじゃないだろうか?と思います。

そして、そのバッテリーを充電するチャージャーも然り。

でも、今の私のスタイルにはなくてはならないアイテムです。

 

2種類のチャージャー

 

私は2つのバッテリーチャージャーを所持しています。

①バーテックス バッテリーチャージャー

②ディープウェル スマートチャージャー

 

どちらも岡田商事という有名メーカーから販売されている物です。

購入経緯はどちらも、エレキを購入した際に付属していた、というもの。(釣り具屋の福袋)

私が拘って選んだわけではありません。

まさかバッテリーチャージャーを2つも所持する日が来るとは思いませんでしたが、せっかく所持しているので、2つを比較しながら使用感を述べていきます。

 

バーテックス バッテリーチャージャー

 

スイッチが2つしかない、非常にシンプルなバッテリーチャージャー。

 

1つは[ ON/OFF ]の切り替えを行うスイッチ。

充電の進行具合はランプの点灯状況で教えてくれます。

もう1つは充電するバッテリーの種類を選ぶスイッチ。

[ Voyger ]なのか、[ Other ]なのか。

本当にシンプルな造りで、ボディ全体が鉄製ですので衝撃に強い。重量もそれなりにあります。

コード長さはおよそ1.5m。ワニ口クリップがついたコードは1mほどで、きちんと赤と黒に分かれています。

これで十分と言われれば、本当に十分です。

スポンサーリンク

 

ディープウェル スマートチャージャー

 

 

先ほど紹介したバッテリーチャージャーのノウハウを経て生まれた新たなモデル。

操作ボタンの数は3つ。電源ON/OFFに加えて、新たに[ 充電流選択 ]と[ バッテリー電圧測定 ]ができるボタンがあります。

充電流が選択できるのは、このチャージャーが軽自動車(6A)や普通自動車(10A)のバッテリーも充電できるからのようです。

ちなみにVoygerやディープサイクルバッテリーを充電する場合には15A(アンペア)を使用します。

操作ボタンの付近にはLEDインジケーターとディスプレイがあり、充電の進行具合などを表示したり、点灯したりして教えてくれます。

ボディはプラスチックで、かなり軽いです。

電源コードの長さは1.5m。充電ケーブルは1mの長さです。

充電中は少し起動音がします。

 

①充電時間

 

バーテックスもスマートも約8時間で充電が終わります。

バッテリー残量なども関係してくるので一概には言えません。

ただどちらも過充電を防止してくれるので、バッテリーを傷つけることがないようです。

 

②値段

 

Amazonで比較しようと思いましたが、Vertexは現在取り扱いがないようです。

スマートチャージャーは¥18000ほどです。

 

③その他特筆する点

 

スマートチャージャーは充電にさいし、不具合があるとディスプレイにエラーを表示して知らせてくれます。(具体的なエラー番号で示します)

バッテリーって取り扱いを知らないと危ないので、異常をきちんと伝えてくれるのは安心です。

またスマートチャージャーはコードを収納できるスペースもあり、個人的に気に入っているポイントです。

 

優劣付けがたい

2つ持っていますが、どちらがダメで、どちらがいいなどは言及できません。

なぜならばバッテリーを充電するという観点で見ると、どちらもきちんと使えているので。

A(アンペア)の違いで充電の差が…というこまかい使用感は求めないでください。笑

 

まとめ

 

2つのバッテリーチャージャーを紹介・簡単に比較してみました。

どちらもバッテリーをきちんと充電してくれ、長くバッテリーを使わせてくれています。

最近まで”1つでいいかな”と思っていましたが、想像以上に2機掛けはバッテリーの消費が激しいようで2つのチャージャーをフル稼働しています。

ホント助かってますよ!

 

それでは!

 

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です