【大会参戦レポ】西東京シリーズ第3戦。秋の相模湖攻略の糸口は??

スポンサーリンク

西東京シリーズ第3戦に参加してきました。

プラなし、一発勝負の1戦でした。

 

週末は相模湖

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

8月末から先日まで続いてた”週末は相模湖にいます”生活。

コヤマンワークスカップ、H-1、日相カップ、そして今回の西東京シリーズと毎週末相模湖にて行われていた大会に参加してきましたが、それも終わりです。笑

 

 

さて最後はどんな様子だったのでしょうか?

 

釣果

 

 

今回はモリタとの同船でした。

船中1匹で、私が705g/1本という結果でした。

大会全体のウェイイン率は…すみません、聞き逃してしまいました。汗

 

 

手応えとしては、渋かったなぁと。

 

ベイトを追う!

 

前日にプラに入っていた仲間の情報では、巻きで釣れているがカバーは反応なし、ということでした。

 

カバーで釣れてないというのは自分の中では少し厄介で、先週の日相カップで逆にカバーが効いていたのです。

ただそれを好材料ととらえ、ベイトを追いながら、巻きないしシューティングでバスとキャッチする方向性にしようと考えました。

 

ベイトを追うも…

 

 

分かりやすくワンドの入り口や岬回り、シャローフラットにはベイトが映りますがイマイチ自分にはバスがリンクしているように思えなくて苦戦。汗

喰わせどころを求めて、一二三沖や揚沢入り口などと一旦本湖に出つつ、本流筋を戻るように遡上して日相前の橋脚跡周りをDSで攻めているとバスが喰ってきたという感じです。

 

(水中に沈んでいる小さな木にひっかけて、ハングオフした瞬間に持っていかれました)

 

この釣れ方をヒントにその後もポイントを巡りますが万事休す。

 

 

追加はできないままウェイインとなりました…。

 

驚愕のハイウェイト

 

今大会もえげつないウェイトが出ました。

 

 

一位のミネムラさんは、ビッグフィッシュ3kgを含む計6kg越えで超圧倒的なスコア。

先週もすごかったですが、それを上回る結果で…笑うしかなかったですね。笑

釣法は得意のサイトフィッシング。これは本格的に自分もやったほうがいいのか?!と思わされるほどの衝撃でした。

続く2位、3位はタカハシさん、オカベさんと相模湖では手練れの面々。

こちらも余裕の3kg越えでした。

上位3選手、おめでとうございました!

 

年間順位も発表

 

最終戦戦という事で年間順位も発表でした。

 

 

この試合で一気に捲ったミネムラさんが10kg越えでぶっちぎりの年間でした。

ここで私が気になったのが4位のO.S.Pプロスタッフである寺沢庸二プロの”メタルは先取りでもう効いてるよ”という言葉。

これはみなさんの前で話していたのではなく、小耳に聞こえていただけなのですが。(要は盗み聞き♡)

事実、この試合後の居残り練習では仲間内では数人がメタル系を駆使してしっかり釣果を上げていました。

寺沢プロはこの試合でメタルで十数本釣っていたという事で、これは10月に控えている日相カップ最終戦への1つの攻略の糸口になるのかな?と思いました。

 

3試合を終えて

 

1戦目デコ。2戦目、3戦目はともに1フィッシュずつ…。

かなり寂しすぎる結果ですね。汗

今年は特に相模湖に多く足を運んでいる分、もう少し結果が欲しいところというのが正直な気持ちです。

色んな意見があると思いますが、年間戦を戦っている以上コンスタントに結果を出す技術は持ち合わせないとなりません。

そこがまだ自分はすごーく足りていない部分であると実感しました。

 

3年目を迎えて

 

西東京シリーズというキャスティングさん主催の大会に参加させていただくようになり3年目を迎えたわけですが…。

1年目と比べて、仲間が増えたなぁ~としみじみ。

 

(これは試合後にご飯を食べに行った際の一枚です。)

 

当時単身、相模湖ってなんなのさと思いながら参戦し、たまたまボートが隣だったアベさん・ウサミと話が弾んだことがきっかけに、この西東京シリーズを通して釣り仲間が増えました。

釣りの技術だけでなく、釣り人同士の輪が広まる…そんな素敵な大会だと思います。

 

来年も開催される予定だということで、楽しみに待ちたいと思いますね。

 

最後に古沢プロ・茂手木プロ、キャスティングスタッフの方(とくにサカモトさん♡)、そして年間参戦した皆様お疲れさまでした!

 

それでは!!

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です