1ヶ月ぶりくらいの【千代田湖】。アフター狙いで攻めるも撃沈…。

スポンサーリンク

ここ最近は精進湖が多かったので、久しぶりの千代田湖でした。

午後からは予定もありでしたので、午前中だけの出船でした。

あらゆるスポーニングの段階が混在している現在の千代田湖。

アフターのバスにフォーカスして挑んでみました。

透明度が高め!

久しぶりの千代田湖は透明度がだいぶ高かったです。

初めは今のフィールド状況を見たいので、グルっと湖を見て回りましたが、ベッドはそんなにない?(たぶん、見落としてるだけ)

昨夜の風で水温も下がったのか、朝方はフィールドに全く生命感を感じない。

これは陽が出てからかなぁ?と思いながら釣り進めていきました。

セビレにチェイスあり

湖のシャローを一通り見たところで、アフター狙いにモードチェンジ。

沖にあるブイやロープに対して、ジグヘッドワッキーやスイッシャーでアプローチ。

セビレにチェイスがあったのが今日のハイライトかな?←

レンジを下げてコールギルなども投入するも反応はなし。

シャローに比べて、沖の方が見えバスが多かったですね。

風が吹いたところで

MMZなどでもアプローチしようとするも、そのタイミングで強風という…泣

めげずに何度もアプローチしましたが、タイムアップ。

久しぶりの千代田湖はやっぱり難しかったです…。

シャロー攻めに関して

GWだから…というよりも、釣り人口が増えているのも合わさって、岸には多くのアングラーがいますね。

また鯉釣りの方も多くて、思うようにポイントに入れない場合もありますので、連休中に足を運ぼうと思っている方は注意です。

つまりは沖を狙うしかない…と。

新緑が眩しい千代田湖になってきましたね♪

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です