まだまだあるよ!【ZODIAS】の2018新鋭部隊。幅広い展開にさらに悩みそう。

スポンサーリンク

 

フィッシングショー2018 横浜が今週末に迫ってきました。

私も土曜日に会場に足を運ぶ予定ですが…今年は見るものが多くなりそうです。

嬉しい悲鳴。

【ZODIAS】にはまだまだNEWラインナップがあるようです!!!

 

 

新鋭

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

昨日は今年新たにデビューする【ZODIAS】の中でも、特に気になる”260ML-G”を取り上げましたが、

 

まだまだあります、新鋭ZODIAS。

どれも今週末に触れてみたいものばかり!

早速、見ていきます。

 

(*今回の情報はすべて2018 SHIMANO カタログから引用しています。)

 

①158L-2

 

ワン&ハーフシリーズに新たに仲間入りするのは、5フィート8インチのショートレングスモデル。

私も手持ちに158ML-2を持っていますが、さらに柔らかい”L”表記のモデルです。

 

158L-2

テクニカルなプラグアクションを演出するショートレングスモデル。軽量ブランクスがトップウォータープラグや小型シャッドなどのスモールベイトパターンをサポートします。

 

全長:1.73cm  継数:2  仕舞寸法:130cm  自重:95g

適合ルアーウェイト:4~15g  適合ライン:6~12lb  テーパー:F  グリップ長:219㎜

本体価格:¥16700

 

実は先日、1510M-2というショートロッドを導入したばかりなのですが、まさかの5フィート台がラインナップ。

実は58MLがベイトフィネスにも使えるかも?と思っていたので、このロッドが仮にマイタックルに導入されれば、軽めのプラグ担当になるのかな~なんて考えてしまいます。

 

 

②175MH

 

これまで7.5フィートはXHにのみのラインナップでしたが、MHという使い勝手の良い番手にも加わるようです。

自分が通うフィールドでは若干持て余すかな?という予想ですが、デカいフィールドでは出番がありそうです。

 

175MH

広大なフィールドで効率よくポイントをサーチするためのロングバーサタイルモデル。3/4ozクラスのテキサスリグやスイミングジグはもちろん、大型ハードルアーにも対応します。

スポンサーリンク

 

全長:2.26cm  継数:2  仕舞寸法:194cm  自重:120g
適合ルアーウェイト:10~30g  適合ライン:10~25lb  テーパー:F  グリップ長:263㎜
本体価格:¥19200

 

 

 

 

③178XH

 

 

ZODIASシリーズの最長はこれまで7.6フィートでしたが、更新されました。

フリッピングロッドとして使えるかどうかが気になるところです。

 

178XH

警戒エリア外からビッグベイトを正確にアプローチするためのストロングロッド。2ozクラスのビッグベイトを余裕で振りぬくバットパワーはモンスターバスとの対峙にも真価を発揮。

全長:2.34cm  継数:2  仕舞寸法:199.8cm  自重:155g
適合ルアーウェイト:14~56g  適合ライン:14~30lb  テーパー:R  グリップ長:285㎜
本体価格:¥20100

 

 

④170ML-G

 

ベイトのグラスロッドにも新たにラインナップ。

ひとつ上のラインナップが170M‐Gなので、より軽いものが投げやすくなり、

166ML‐Gよりも、長さが伸びているので、中間を埋めてくれるイイ補強だろうなと思っています。

 

170ML‐G

手返しよく広範囲をサーチするためのグラスコンポジットモデルです。シャロークランクを中心とした軽量ハードプラグで飛距離を稼ぐためのバランスを追求した一本。

全長:2.13cm  継数:2  仕舞寸法:181.3cm  自重:130g
適合ルアーウェイト:5~21g  適合ライン:8~16lb  テーパー:R  グリップ長:260㎜
本体価格:¥18800

 

 

⑤273ML+

 

270MLというモデルがあるので、3インチ伸びたことで、遠投性があがったようです。

”+”の表記はバットパワーが強まった証し。

昨今流行中のパワースピンに対応するロッドですね。

 

273ML+

繊細なティップを備え、遠投性能と喰わせを両立したパワースピニングロッド。強烈なバットパワーは、湖やリバーゲームの遠距離戦でもバスの上顎へ確実にフッキングさせます。

全長:2.21cm  継数:2  仕舞寸法:193.6cm  自重:105g
適合ルアーウェイト:4~15g  適合ライン:5~10lb  テーパー:F  グリップ長:240㎜
本体価格:¥20100

 

 

 

まとめ

 

気になる2018、新鋭モデルはありましたでしたでしょうか?

こまかいラインナップで確実にシリーズを隙を埋めていますね。

これは登場が楽しみです!

 

それでは!!

 

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!
 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です