”音”を身に纏え!!ワーム【ラトラー】4選をまとめてみました!!

スポンサーリンク

ラトルはハードベイトだけの特権に非ず!

ソフトベイトだって音の武装強化することができるのだ!

 

気になる4選

 

Welcome to KAWAZZ STYLE!!

ハンターハンター新刊を夢中で読んでいました、管理人のRyoです。

 

さて、今回はワームに音を纏わせる…ということで、ワームラトラー特集です。

市場にはどういうものがあるんでしょうかねぇ?気になる4選をまとめてみました!

 

ZAPPU(ザップ) ボーンラトラー

 

Ryo
ZAPPUってワームとかをチューンニングするパーツがたくさんあるイメージです。=ダウザー

個人的には実店舗で一番多く目にする商品ですね。

”ボーン”ということで、後述する通常のプラスチックやガラスケースが発する甲高いタイプの音よりも、低めのラトル音が出せるようです。

サイズ展開はSS、S、Mが各5個入りで¥400(税別)。ツインが2個入りで¥450(税別)。

その必要性が評価されているのか、バリューパックもあるようです。

 

10ftu(テンフィートアンダー) グラスラトル

 

Ryo
山梨だけ?関東だけ?テンフィートアンダー関連のアイテムって全然見ないんですよね

イヨケンこと伊豫部健さん主宰のブランド、”10ftu(テンフィートアンダー)”から発売されているガラス製のワームラトル。

アメリカでの経験がもとになって、ラトルの商品化になっているようです。

サイズ展開はS、M、Lが各5個入りで¥500(税抜き)。

サイズ展開によって形状が違うのも、その必要性を理解している様子が伺えますね。

 

スポンサーリンク

(10ftu HPより)

 

フラッシュユニオン TGフィネスラトラー

 

Ryo
余談ですが、アバカス2.8インチ釣れますよね~

藤木淳プロ主宰のフラッシュユニオンからもラトラーが発売されています。

極小タングステンボールが搭載されたラトラーで、小さいながらも強波動なサウンドを発する模様。

サイズは1種で長さ1cm、太さ2.5mm。5個入りで¥500(税別)

その小ささからワーム形状を崩しにくいメリットがあるようです。

 

 

OFT(オフト) ワームラトラーズ

 

Ryo
こちらも結構実店舗で見かけますね

 

詳しく調べても製品情報が出てこなかったのですが種類の展開は多く、プラスチック、ブラス、ガラス(S、M、L)があるようです。価格は¥400(税別)。

 

買ってみた

 

今回は上記した4品の中で、オフト ワームラトラーズ Mサイズを購入してみました。

 

 

どのようなワームに刺しやすいのか?刺しにくいのか?

検証してみたいと思います!

 

Thank you for reading!!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です