【OGKプライヤー】¥500以下で、ものすごく使い勝手がいいよ。

スポンサーリンク

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

今週は曇天&雨天が続くみたいですね。

雨が降らないと嘆いていた梅雨の頃が懐かしいというか。

バランスよく降ってくれればいいのになぁ。

 

さて今日は、ある【スプリットリングストレートプライヤー】のご紹介です。

 

こんな経験ありません?

バス釣りをしていれば、確実に直面するのが”フック交換”。

フックポイントが錆びたり、曲がったり、折れたりしたまま使っていては、いざバスがかかったときにしっかりフッキングしないかも。

その結果バレてしまうことも有り得る。

もし、その1匹が、その日の唯一の1匹だったら・・・?

恐ろしいですね。笑

 

で、いざ交換しようとプライヤーを持ち、スプリットリングを開いてトレブルフックを外そうと思うのですが、フックが刺さらないように気を遣って大胆には扱えないし、このスプリットリングがなかなか開きにくい。汗

開いたと思って、トレブルフックを通そうとすると、また閉じてしまい…その繰り返しでイライラすること、ありますよね。

私自身、幾度と無く経験したことです。笑

 

かゆい所に手が届く

そんなイライラを一発で解消してくれるツールがこちら↓

【OGK ストレートスプリットリングプライヤー L】です。

 

このプライヤーの特徴は、なんといっても先端にある小さなでっぱり。

これがあるかないかで、スプリットリングからトレブルフックを外す作業が大幅に快適になります。

 

 

こんな感じ

使い方はいたって簡単。

スポンサーリンク

スプリットリングの隙間に、この先端のでっぱりを入れてフックの通り道を作るだけ。

 

小型プラグのスプリットリングでも同様にして簡単にフックの取り外しが出来ちゃいます。

 

もちろん、バスをかけた際に、フックが口から外れず、プライヤーを用いて外す作業もできます。

¥500以下でこの機能はお得でしょう!

 

 

安いゆえに…

 

無理矢理、現場で使おうとしなくてもいいと思います。

家用として割り切って使うことも、この値段だからこそできると思っています。

フックでケガするその前に、ぜひ手に入れてみませんか?

値段以上の働きをしてくれるので、すぐに手放せなくなるはずですよ!!

 

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です