【TGフィネスラトラー】。サイズ極小。音も小さめ。でも、そこが多分重要。

スポンサーリンク

フラッシュユニオン【TGフィネスラトラー】を購入&使ってみました。

ワームに”音”をまとわせることのできるアイテムです。

 

極小サイズ

 

 

購入する際に手に取って驚いたのがそのサイズ。

長さ1cm、太さ2.5㎜と、数少ないこのタイプのアイテムの中では圧倒的にサイズが小さいです。

 

これまでたまに使っていたのはオフトのガラスタイプのラトラー【ワームラトラーズ】。

 

比較して見るとその差は歴然です。

 

さて、ここでこんなことを思う人がいるのではないでしょうか。

「小さいことにメリットってあるの?」

「小さいと音も小さくなるんじゃないの?」

スポンサーリンク

 

小さいことのメリットは?

 

これははっきり言えます。サイズが小さいことはおおいにメリット。

【TGフィネスラトラー】が入らないワームはないのではないでしょうか。

逆に先にあげたワームラトラーズは使えるワームがかなり限られます。色んなワームに試してきましたが、細身のストレートワームなんぞには到底使えるものではありませんでした。ワームシルエットを崩してしまう場合もあります。

 

ワームに差し込んで使うタイプのこのアイテム。

音の大きさ、音質を求めるよりもまずワームに差し込めなければ意味がありません。笑

そのような点も踏まえて、【TGフィネスラトラー】は非常に使い勝手のいいサイズであると言えますね。

 

音は小さい?

 

これはワームラトラーズと比べてみてですが、小さいと思います。

ワームラトラーズの音の高さを10としたら、【TGフィネスラトラー】は3ぐらいじゃないでしょうか。汗

これは複数個使いが前提なのか?と思ってしまうくらい、単体では音の大きさには期待できないように思います。

 

ただ、これはあくまで陸上での話。

水中でどのように聞こえているのかは分かりません。

ページ下に解説動画を掲載していますが、聞こえすぎるラトル音は「嘘くさい」と藤木プロは言っています。あくまでワームというナチュラルなものに音をまとわせるのであれば、わずかに聞こえる程度の【TGフィネスラトラー】が逆にちょうどいいのかもしれません。

”フィネス”て言ってますしね。笑

 

これは好みで分かれる部分ではないでしょうか?

 

解説動画

 

フラッシュユニオン主宰、藤木淳プロの動画を載せておきますね↓

 

まとめ

 

【TGフィネスラトラー】。

大きな音を出せるラトラーアイテムがある中で、あえてフィネス寄りの小さなサウンドにこだわったことがこのアイテムの強みなのかもしれませんね。

 

それでは!

Thank you for reading!!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です