ところであなたの【タックルボックス】ってどれくらい重い?

スポンサーリンク

今年に入って、千代田湖以外のフィールドに行ってない私。

これまでいくつかタックルボックスの整理方法に関して書いてきました。

例えばドカット4700とバーサスのBOXを組み合わせた収納とか↓

バーサスBOX一旦卒業!?【ドカット】で試すタックルボックスシステム。

2018-09-12

この収納方法自体は気に入ってますし、色んなフィールドに足を運ぶのであればこれでオッケーな感じだったんですけど、いかんせん最近は千代田湖ばかりなので、正直たくさん持っていくのがめんどくさくなっています。

今、現在

あくまで千代田湖ばかり行ってる用の私のタックルボックスです。

タックルベリーのバッカンに使うモノだけ、ギュウギュウに詰まっている状態です。

これをツライチの下に忍び込ませ、ルアーやリグを交換しています。

使うワームも最近は固定化されつつあるような…

I字形プラグなどはこちらに。

ハードルアーはこの4つに集約。たくさん持っていっても結局使わないから、厳選したものが入ってます。

フックとシンカーもそれぞれ分けて。

すっぽり入ってるスピナベケース。数があまり入らないのがネック。

取り出しににくそうに見えるんですが、慣れてしまうとそうでもなく色んなものをたくさん持ち込んでは路頭に迷う私にとっては、選択肢が少ないくらいがちょうどいいってのもあります。

意外と考えられて積み重なってるんですのよ♡

重すぎっ!

まぁ、1つに色々とまとめてるからなんですけど、これが結構重くてですね。

ん~どすこい!

測ってみたらば、なんと7.1kg!!!

…ん、これって重いのか?汗

バッテリーの重さにクローズアップされる昨今ですが、あなたのタックルボックス(ボートに積み込む道具)の重さはどれくらいですか?という投げかけです。笑

それでは!

Thank you for reading!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です