”プレゼント”としての【カワズスタイルの中の人と釣りをする券】を作ってみました。

スポンサーリンク

KWZ BOAT HOUSEをオープンしてから3日経ちますが、一向に【カワズスタイルの中の人と釣りをする券】が売れる気配はありません。笑

これが現実。

ただこれは予測してたことで、このブログを読んでくださっている方の大半が”すでにボートフィッシングで新しい世界を楽しんでいる人”だからだと思うんです。

つまり、別に私と釣りをするまでもないよって人が多いんだと思います。笑

まずは広告を出してみた

この【カワズスタイルの中の人と釣りをする券】はどなたでも購入できますと言っていますが、

”ボートフィッシングをしてみたい、始めてみたいという人”に特に購入していただきたいと思っています。

そのような方々の目に留まりやすい場所に広告を出せたらいいなと思って、まずは毎度お世話になっています千代田湖 大沼荘さん。

そして千代田野郎常連のキタハラさんのご厚意で、山梨県の万代書店の釣り具コーナーに広告を出させていただきました。

ありがたいことに海鮮居酒屋トトキさんからも、「うちにも貼っときます?」とお声がけをいただき、チラシは県を跨ぐことになりそうです。笑

ありがとうございます。

これは2018年の写真です。早くお店にも足を運びたいですが…泣

セキグチさんにはシーズンになりましたらお礼に山梨の名産の桃とブドウを送らせていただきますね。

スポンサーリンク

あ、もし「チラシを貼ってあげるよ~」なんて方がいましたら、即データを送らせていただきます!そしてシーズンになりましたら桃とブドウもお送りさせていただきます!

中学生とか高校生

この【カワズスタイルの中の人と釣りをする券】は年齢制限も特にないので、中学生とか高校生もウェルカムですよってことを言っておきます。

買ってみたいけど…って尻込みしてしまっている子がいたら困るので、明言しておきます!

きっと今の中学生とか高校生ってきっとyoutubeとかでたくさん釣り動画を見てると思います。

伊藤巧プロのようにカバーにカメラバ入れてシェイクしたり、加木屋守プロのようにカバーの奥にワームをスキッピングさせるなんてことが出来たり…。

陸っぱりでもできるとは思いますが、ボートでの釣りの方が数倍、やれるシチューエーションが多いのは事実です。

動画のエリートプロやトーナメントプロ、メディアプロと同じような振る舞いで釣りができちゃいます。

シャッドテールワームのスキッピングとか、すんごーく気持ちいい。

これは多くの方に納得してもらえますよね?笑

ただ”やってみたい”という思いがあっても、問題は支払い方法とか、金額でしょうか?

というわけで、こんなのものも作りました。

カワズスタイルの中の人と釣りをする券(プレゼント)

こちらは同じ内容ですが、金額を¥500下げた、¥2000での提供で、対象は中学生・高校生としたいと思います。

なぜ”プレゼント”と付けたのかといいますと、

この記事を読んでくださっている方がお父さん・お母さんであったら、お子様にプレゼントとして。

の記事を読んでくださっている方が中学生・高校生本人であったら、お家の方に「俺・私にプレゼントして~」とお願いしやすいように。

どちらも支払いは大人(親)になると思うので、支払い方法という点では問題をクリアできるんじゃないかと思います。

お金に関しては…家族間でご相談ください。笑

あ、間違っても中学生・高校生およびその保護者様以外の方は購入しないでくださいね。

ちょっと勇気がいる行動かもしれませんが、以前私と一緒に釣りをした中学生(今は高校生)もいました。

今は手漕ぎボートで1人でガンガン釣りに出てます。

しかも、最近桜マーク入りのライフジャケットも購入したみたいで。(←これがだいぶスゴイ)

少しずつ、着実に世界を広げているようです。

(学生っていうと、自由研究っていうワードがすぐに出てきてしまう私なので、夏休みシーズンには自由研究プランみたいなのも考えてるんですけど、今年は夏休みってあるのかな。汗)

それではご購入お待ちしております。笑

また、7月の予定も調整中ですのでよろしくお願いしますね。

Thank you for reading!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です