【千代田野郎2020】第3戦。タフコン千代田湖が千代田野郎たちを苦しめる…。

スポンサーリンク

千代田野郎たちが千代田湖に戻ってきた!

先月の精進湖戦から1ヶ月。あっという間に第3戦を迎えたわけですが、

 

やべぇーよ、千代田湖。汗

 

参加者

 

 

第3戦は19名のアングラーの方々に参加していただきました。

1週間前は13名ぐらいだったのですが、そこから一気に増えました。笑

このあたりはさすが千代田野郎って感じですね( *´艸`)

今日も試合中はとんでもない雨をくらいましたが、どの方も無事に帰着して下さいまして安心しました。

今回もマスクやフェイスガードなど着用のご協力をしていただきありがとうございました。

 

ウェイイン率

 

第3戦は19人中、8名の方がウェイインされました。(42%)

キーパーサイズも今回は23cmと、この時期の千代田湖らしいサイズに設定したのですが、その1匹すらも遠い、超タフ&ローウェイトな展開になってしまいました。

今年の千代田湖は例年とはだいぶ様相が異なってきているようで、ウィードの減少や不安定な水質、それに伴った湖の酸素不足とバスにもかなり深刻なダメージを与えていると思われます。

プラ中には今年生まれたばかりのバスたちが浮いていたり、病気にかかっていました…。

そのような状況の中でどのように釣ってくるのかがキーでしたね。

これは束の間の晴れ模様。

では、上位の方々の釣果を見ていきます…。

 

第3位 Sさん、Masaくん、ムタさん、コチさん 200g

 

200gで入賞!?とか思わないでください。汗

スポンサーリンク

それぐらいにシビアだったわけです。

参考までにムタさんのお写真を…。

 

釣り方はそれぞれ、ソアリン縦割り、クランク、沈む虫、センコーのカバー撃ちなど。

 

第2位 トシキさん 220g

 

たったの20gがバカにできない!!

DSでの貴重な1本が、第2位という順位に。

(お写真を撮り損ねてしまいました。汗 申し訳ありません。)

 

第1位 テルさん 1800g

 

第1戦から3連勝と、この方の無双状態を全く止めることができません。笑

実は昨日の夕方に桟橋でお会いした時に「なんじゃこりゃ!」と水の色に驚愕してたのですが、その時に「多分これだな」と言ってた釣り方で本当に釣ってきました。

ラバージグのリフト&フォールってわけですよ。すごくシンプルに言うとですが。

今回は”テルをぶっ倒せ!!”企画も同時進行してたのですが、またもやブッチギられてしまいました。

 

入賞された方、おめでとうございます!

ちなみに第4位はキクチさん(180g)、第5位は私(150g)でした。

私の1匹。ライブウェルバッグが横になっても大丈夫なサイズ。笑

 

次戦は9月

 

今年の千代田野郎も残り2戦となりました。

次戦は9月27日となります!

第3戦と同様、年間は狙えなくとも単日トップならば…という方のために色々と企画していきたいと思います。

千代田湖がその時までにどんな状況になっているか…(´_ゝ`)

次戦も参加をお持ちしております!

 

それでは!

Thank you for reading!

 

 

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です