【千代田野郎2021】第2戦。それぞれのフットステップ。angler:RYO

スポンサーリンク

この第2戦から、参加して下さったアングラーの方にフットステップを書いていただくお願いをしています。任意なので、”書いて下さる方いらっしゃったら…”というスタンスです。

そんな私のお願いを快く引き受けてくれた方のフットステップを、本日よりアップしてきたいと思います。

まずは第2戦で4位/1340gだったリョウくんのフットステップになります。

リョウくんは2019年の夏から千代田野郎に参加してくれています。リョウくんと言えば、”ネコリグ”というイメージが強い私。という事は、精進湖でネコリグだしちゃったら無双なんじゃないの!?

プラでもかなりバスをキャッチしていた姿を見ていましたので、当日の動向がかなり気になっておりました。

さぁ、あの日何が起こっていたのか…見ていきましょう!

(以下はリョウくんからいただいた文章になります。)

プラの様子

2019年の千代田野郎第3戦が初参加で、今回の2021年 第2戦で10回目の参加となった千代田野郎。

毎回なかなかウエイト伸ばせず上位に食い込めなくて苦しんでましたが…

第2戦の舞台は『精進湖』\(^^)/
(この時期の精進湖ね~得意かも~♪)

ってことで、めちゃくちゃ気合いの入った状態で挑みました!

まず5月の中旬辺りから毎週、日曜日は精進湖に浮いてました。

日を追うごとにサイズも数も釣れ出だす精進湖。大会が近づくにつれてモチベーションも右肩上がりでした。

そして1週間前の精進湖は本数はツ抜けの12本、そして3本で3kgを超えるウエイトを出せたので上位狙える!!!と思ってました(後に頭を抱えることに…..。)

これで試合当日は、このパターンで行こう!と決めたわけです。

戦略プラン

それが『全てのレンジを横で釣る』。

パターンというか全部じゃん!ってなるわけですが、1本獲れればハメることができたんです。(笑)

具体的には表層のi字引き、中層のミドスト、ボトムのボトストの3つで攻め通すプラン。

プラでは早い動きよりスローな動きに反応が良かったので、横だけどスローで点に近いようなアクションを意識することがプランでした。

試合当日

当日は出船後、そのまま『あかいけ』方面へバウを向けました。

しかし、着いてみたら…

「水悪くね?」

目で捉える限り明らかに水が悪い。この瞬間に『あかいけ』でのプランは即変更(笑)

これはホームである千代田湖でも同じ経験があり、その時に釣れたパターンが合うかも?と直感的に思い、大きなストレ~トなワームのジグヘッドワッキー掛けを即座にキャストしました。

『フォールで寄せて、ステイで喰わす』

試合開始13分で、44cmがパク。これが精進湖でも通用しました。

スポンサーリンク

開始早々に1本目をキャッチできたので、心の中で今日もイケる!と思ったわけですが続きませんでしたね。(笑)

i字引きとミドストも織り交ぜながら、しばらく周辺をアプローチするもバイトがでずに移動することに…..

向かったのは水中島周辺。

ここもよく釣れていたポイントでしたので自信がありました。

しかし、成長したウィードとギル様バイトの嵐。この時点で10時を回っていたので、若干焦り始めます…..(ToT)

でもここでネバリスト精神発動。そう、粘り通すことは昔から得意なのです。(笑)

10時半頃にウィードのエッジを絡めるようにミドストでスローに引いてくるとお久しぶりなバスバイト!

34cmの精神安定フィッシュをキャッチ。

これでリミットメイクまでのモチベーションも再度、高まりました。

が、、、、、精進湖は冷たかった…..。↓↓

このまま粘ってキーパー1本釣って3本揃えよ!なんて甘くはなかったですね。

ネバリスト精神で帰着時間ギリギリまでやりましたが無でした。(ギルバイトは多数)

先週まで釣れていた精進湖が嘘かの様で、自分の中でのパターン崩壊の日となってしまいました。

結果は14人中 / 4位。1340g/2匹でした。

試合を終えて…

とにかく今回の大会は1日を通して疲れた大会でした(笑)

なんせ、早々に3本揃えて デカイの狙いに切り替えれると思っていたので。

でも、これがバス釣り。

難しい。奥が深い。

だから、ヤメラレナイ、トマラナイ…というわけです。

そして、自分の釣りのスタイルとして、まず一番得意なのがライトリグです。

そのなかでも最も得意なのが『ネコリグ』。…あれ?ネコリグやってねーじゃん?

そうなんです、皆にも言われましたが今回の精進湖戦、『ネコリグ』投げてません!!!(笑)
(この理由については、多くは語らないこととしましょう…..お許しを!!w)

別の釣りで攻め通したと言うことで!

今回のリグ

今回のヒットリグはジグヘッドのワッキー掛けとミドストでした。

・ジグヘッドワッキー掛け
5.0 inch ストレートワーム
1.8g ジグヘッド

・ミドスト
3.0 inch シャッドテール
0.9g ジグヘッド

次戦に向けて

あと1本釣っていれば..と悔しい結果でした。

上位者はさすがの結果でした!いつか上位に食い込めるように今後も頑張りたいと思います!
(次は、ネコリグもやるよー♪)

以上、ざっくりではありますが僕のフットステップでした!

大会主催&運営のRYOさん、参加された皆様、お疲れ様でした!

次戦も宜しくお願い致します!

ということで、リョウくんのフットステップでした。試合後の疲れていた中で書いてくださり、ありがとうございました。

本当に、あと一本が欲しい…そんな展開だったことが伺えますね。

そして、ネコリグを封印した理由…。これに関してはリョウくん本人に聞くしかありません。

ということで、気になる方はリョウくんも参加する千代田野郎第3戦にぜひ!

【千代田野郎2021】第3戦のエントリーを開始します!

2021-06-22

次のフットステップは?

次回は今年から参戦してくださっているケイイチさんのフットステップになります。

お楽しみに♪

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です