ここぞとばかりに頼りにしてしまうモノ、ありますか?

スポンサーリンク

たまたま視聴していた陸王2015 シーズンバトル01の川村さんの言葉。

「結局、最後は実績のあるモノに頼ってしまうんだよね」

なんだかすごく分かる気がします。

 

目がヤバし

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

花粉で目がヤバい1日でした。

寝起きで鏡を見たら目が真っ赤…。

ものすごくテンションが下がりました。笑

釣りしている時は全然気にならないんだけどなぁ~。

 

藁をもつかむ

ここぞという時に、思わず頼りにしてしまうルアーとかワームはありますか?

例えば何がなんでも一匹を手にしたいとき。

【大会参戦レポ】日相CUP第1戦。諦めたらそこで試合終了ですよ。

2018.03.04

もしくははるばる遠征しに来たのだから、どうしても魚に触りたいとき。

初リバーフィッシング。将監川を攻略する!!

2017.10.29

それはまさに”藁をも掴むような”気持ちで投入するルアーやワームのことです。笑

 

レッグワーム

 

私はレッグワーム(ゲーリーヤマモト)が、それにあたります。

ことあるごとにピンチを救ってくれている気がします。

 

もともと誰が使っても釣れるワームだとは思いますが、私も最初からこのワームに信頼を置いていたわけではありません。

スポンサーリンク

 

千代田湖の夏

ボート釣行にハマりだした時期の夏のこと。(たぶん2015年)

千代田湖に無数に生えているウィードをひたすらレッグワームの7gDSでフォール→シャクる→回収を繰り返すだけの釣りなのですが。

これがよく釣れたんですよねー。

私にとってこの決められたリグ、アクションをするのには”これじゃなきゃダメ”と思うくらいタックルも決まってまして。

逆に1つでも欠けていると釣れない気がしてくるという。笑

 

ひたすらに釣れたという事実が今のこのワームに対する自信に繋がっていることは間違いないです。

ゆえにピンチの時に「お前なら…」と心中できるのです。

 

まとめ

私が最後の頼みで出せるのは、今のところレッグワームのDSですが、1つしか最後の拠り所がないのは少ないですかね?

まぁ、多ければ、さらに悩みそうですけど。笑

 

このブログを読んでくださっている方には、そんな”藁をもつかむ”ような、頼りになるルアーやワームはありますか?

 

それでは!

 

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です