ルアーのポテンシャルを引き出すアイテム。それは【トゥルーチューナー】だッ!!

スポンサーリンク

今さらかよ!!って感じですが、ルアーのトゥルーチューンをするためのアイテム、【トゥルーチューナー】を使い始めました。

今回はCORMORAN(コーモラン)のチューナーを買ってみました。

 

これからの季節

 

日照時間も徐々に短くなり水中は少しずつ秋めいているのでしょうか。

一方で、外気温は連日の残暑で秋っぽさをあまり感じられませんが。汗

 

季節が進行していくにつれてキャストするルアーの潜行深度もミドルレンジ付近になってきます。

ルアーを確実に任意のレンジに送り込むためには、ルアーが正常にアクションしてくれないと潜らせることができません。

つまり、トゥルーチューンが必要だということです。

 

影響を受けやすいルアー

 

どのルアーも箱から出して完璧に泳ぐ…のであればいいのですが、実際はそうではない場合もあります。

私は特にシャッドがちゃんと泳がない件がものすごくストレスであります。

H-1での主戦力だった3兄弟。

 

潜らせるレンジが深くなるほどそのチューニングがシビアになってきますよね。

3兄弟の末っ子(?)のアイスクリームビル。無敵ゾーンに送り込むには丁寧に可愛がってやる必要があります。笑

 

チューナー>ペンチ

 

ペンチでできなくもないのは確かですが、

力をこめやすい、微調整がしやすい、ルアーを傷つけにくいのは、やはりチューナーですね。

今さら使い始めてその恩恵を知った次第です。汗

 

ラインカッターと共に

 

微調整が必要になればなるほど、チューナーの出番は増えます。

なので私は腰付近にラインカッターと一緒にくくりつけてぶら下げるようにしました。

チューナー自体大きくありませんし、隙間に入ったら見落とす&失くしやすいアイテムです。

快適に使えれば使えるほど、失った時のもどかしさがあります。笑

すぐに手に取れるようにしておく意味でも腰ぶらはありだと思います。

 

まとめ

 

誰しもがルアーがまっすぐ泳がないと、「なんじゃこりゃ」となるでしょう。

でもそこでルアーに道を示してあげるように、優しく優しくトゥルーチューンを施してあげることで、自分の元にルアーがまっすぐ帰ってきたらなんか嬉しくなります。笑

ルアーのポテンシャルをしっかりと引き出してあげるためにもトゥルーチューンを施す【トゥルーチューナー】は必須ですね!

(そんなこと常識だ!なんてツッコまないでくださいね。汗)

 

それでは!

Thank you for reading!!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • いつも読ませて頂いてます!
    ちょうど手持ちのルアーが真っ直ぐ泳がなくて悩んでいた所でしたので参考にさせて頂きます。
    全然今さらじゃなく、自分的にはどストライクでした!wありがとうございました(^^)

    • カラカラさん、いつもありがとうございます(^^)

      ジャストタイミングでした?笑
      お役に立てて良かったです〜(^ω^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です