灼熱?煉獄カイロ?【桐灰・マグマ】が超絶アツくてこの冬手放せなくなりそうな件。

スポンサーリンク

2018年初釣行に、5日に行ってきました@千代田湖。

この日の千代田湖は昼間でも陽が薄く、気温もMAX3℃。

水面も凍るフィールドで、じわじわ下がる体温と感覚のなくなる末梢を救ってくれたのは、

【マグマ】という名の超高温カイロでした。

 

 

非推奨使用方法

本日もご覧いただきありがとうございます!!

 

Ryoです。

 

みなさま初釣りにはもう行かれましたでしょうか?

私も昨日、ホーム千代田湖に浮いてまいりました。

この日は朝から凍てつくような寒さでして、昼頃スタートのしたにも関わらず、

水面はカチコチでした!汗

この日、同じボート屋から2名出船していたので、このお二方が砕氷船のごとく氷を砕いて道を切り開いてくださったようで。

その道を使わせてもらいました。笑

 

この日は本当に寒くて、昼間でもMAX3℃。

風こそ吹かないものの、キャストすればガイドも凍るし手もかじかむ。

じっとしていれば足の指先まで感覚がなくなりそうな半日でした。

 

そんなピンチを救ってくれたのが、桐灰【マグマ】という超高温カイロでした。

私はこのカイロをメーカー非推奨方法で使用し、この日を乗り切ることができました。

 

 

マグマ、スペック

 

桐灰カイロ めっちゃ熱いカイロ 【マグマ】

今回は10pc入りを買いました。(¥400しないくらい@薬局にて)

 

このカイロのメリットは、

・開封してすぐに高温にまで発熱

・最高温度73℃、平均温度61℃。(一般的なカイロが最高65℃、平均51℃)

・カイロ自体が冷めにくく、真冬の屋外でも冷めにくい

 

とにかく熱い(一般的なカイロと比べ)カイロでした。

 

ですが、この熱さゆえに使用上の注意は多々あり、

・やけどに気をつけろ

・固定して使うな

・一部分をカイロで圧迫するな

・1時間に1度はあたっていた皮膚を確認しろ

etc…

 

このカイロは”貼らない”タイプしか存在しません。

貼りっぱなしにすると低温やけどの危険性があるからです。

 

どれくらい熱いか想像できますでしょうか?

 

 

あまのじゃく

パッケージを見る限り、なかなか危険なものであることは分かりました。

 

だからこそ、メーカー推奨使用を無視したらどれくらい効果があるか確かめたくて。

 

表を知るなら裏も知れ、です。

 

というわけで、今回はあえてマグマで一部を固定・圧迫する使い方を試しました。

ただしルールがありまして、

・皮膚とマグマの間には必ず一枚布を挟む。つまり、直接皮膚を温めない。

・30分おき、もしくは異変を感じたら、即カイロと皮膚を確認する。

・ゆるめに固定する。

以上です。

 

*ここから先は、メーカー推奨の使用方法を無視した使い方を紹介しています。実践してみるのは、各自のご判断にお任せしますが、当方は一切責任を負いませんのでご了承ください。

 

ただ1つ言えることは、効果バツグンだったということです!!

 

(効果の感じ方には個人差があります)

 

 

比較

今回は2種類のカイロを用意しました。

 

スポンサーリンク

 

このカイロを同時に開封し、10分後に以下のように挟み込みました。

ヒートテック→マグマ→靴下の順番ですね。

 

 

違和感

この日自宅から千代田湖に向かう道中から足に固定して運転していました。

 

が、家を出て10分。マグマ側の足に違和感。というか痛い。

 

すぐにカイロを当てていた部分を見ましたが、赤くはなっていませんでした。ですが、あてていた部分にあきらかに痛みを感じました。

熱さを通り越して、です。

 

 

実釣中

一般的なカイロ側に比べて、マグマの方が明らかに温かいことが実感できました。

わずかな末梢の冷えも許さないというか。

もちろん一般的なカイロの方も温かいのですが、”あと一歩”感が否めず

 

その後、カイロを入れ替えましたが効果は同じように感じました。

先ほど感じた痛みは、この時はそれほど感じませんでしたが、だからこそ30分おきに気にするようにしていました。

感覚がイッちゃっていたら困るので。笑

 

 

手に装着

この日は頻繁にキャストしていたので、昼間でもガイドが凍る。笑

故に、指先がめちゃくちゃ冷たかったのです。

 

ならば!ということで、巻きポカの代わりに、【マグマ】を当てます。

ヒートテック→マグマ→ライトダウン→アウターの順です。

 

 

痛い

これはつけてすぐ効果を実感しました。

 

いい意味の”痛い”。

よく冷たくなりすぎた手にお湯をかけると、指の内部から温まって言い様のない痛みに襲われるじゃないですか。

あれがすぐに起きます。笑

 

指先に集中している血管がすぐに温められる感覚です。

(手首の太い血管を温めるようにしました)

これは試してもらわないと分かりませんが、明らかに温かいと感じられます。

 

 

ポケットにIN

ラスト1時間、陽も傾き始めた夕マズメのタイミングでDSを投入。

身体の動きも一気になくなり、ロッドを握らない左手は手持ちぶさた。一気に冷えていきます。

 

そこでポケットにマグマを入れて左手をつっこんで、右手はロッドをシェイクしていました。

 

左手のポケット内は天国でした。笑

 

外気に負けまいと発熱する【マグマ】のパワーで、指先はあっというまに温まり、逆に左手をポケットから出せなくなってしまいました…。汗

 

 

マグマまとめ

マグマの熱さ、少しでも伝わりましたでしょうか?

 

繰り返しますが、本来の用途とは違う使い方なので試す場合は自己責任でお願いしたいと思いますが、私は今冬このマグマをゆる固定で使うと思います。

それぐらい効果を実感できる温かさだったのです。

特に温めにくい、[指・足の末梢]を温めるのにかなり向いていると思います。

 

太もも等は、固定しにくい+痛みを感じた時に確認しにくいので避けた方が良いかと…。

 

マグマがあれば、この冬の釣りが少し楽しみになりますよ!

自分で責任がとれるかたはお試ししてはいかがでしょうか?

 

それでは!

 

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です