”人”で振り返る2019年のカワズスタイル!!

スポンサーリンク

今年も残すところあと1日ですね。

このカワズスタイル!!は2016年12月31日に始まったブログなので、もう4年経ちます。

もともとアメブロでブログを書いていた私がワードプレスに移行したきっかけは、kakedzuka.comのカケヅカさんの影響なのですが、よくここまで長続きしているなと思っています。笑

他ブログでも”今年読まれた記事”という括りでアップされているかもですが、私はこの1年を”人”にピックアップしてまとめてみたいと思います。

お時間ある方はお付き合いくださいm(__)m

 

VS千代田湖

 

私のホームレイクである千代田湖。そこで私が開催させてもらっている”千代田野郎”という大会。

今年はついにワーム使用を解禁し、VS千代田湖として開催しました。

本当に小さな湖の小さな大会なのですが、今年は20人を超える多くのアングラーの方が集まってくださる大会になりました。

 

この人数は本当に嬉しいし、信じられないです。

 

4人で開催したこともあるくらいで、だけど「絶対やめてたまるか!」と意地張って良かったです。笑

もちろん来年も開催する予定です。ただ、これまではバサー同士の交流の場としてとか、競う釣りの面白さを感じてもらう場として開催していました。

でもここでもう一度、この千代田野郎を何のために開催するのかを考えたいと思っています。

というか、ここまでの人数が集まってくださるのなら、大会後のゴミ拾いだけでなくそれ以外にも千代田湖への還元できることがあると考えました。

基本姿勢は変わらずですが、ほぼ来年の構想も固まっております。

というわけで、これまで参加して下さった方も、これから参加して下さるご新規の方もぜひ来年もお願いします。

 

ガイドサービスを受ける

 

バス釣りを再開してから、今年が一番ガイドや講習を受けることが多かったですね。

豊英湖では高橋さん。

 

琵琶湖では北川さんや島後さん。

 

河口湖では牧野さん。

 

そして先日の黒田さん(これはガイドではないですけど。笑)

スポンサーリンク

 

ガイドを受けたのは手っ取り早くそのフィールドを楽しみたいからですが、人の釣りを見ることや指導を受けるのはとても勉強になります。バス釣りで生計を立ててるわけですから、私よりも何もかもが遥かに次元が高く、それが逆にモチベーションを挙げてくれました。笑

来年も色んなガイドを受けてみたいな~と思うと同時に、1つないし2つのフィールドに通いこみたいなと思う自分もいて。

両方叶えようとするとお金とんでっちゃいますから。笑

 

人と競う

 

今年のトーナメントのメインはH-1グランプリとVS千代田湖でした。

やっぱり人と競うのっておもしろいですよ。ごまかしが効かないし。

 

一番印象に残っているのはやはりH-1相模湖戦ですけど、人と競うからこそ楽しさも難しさも悔しさも感じられると思います。

なんで試合中にキャッチできるとあんなに震えんだろ。笑

 

インスタ1000人

 

いつのまにかフォローして下さっている方がこんなにもいるなんて。汗

本当にありがたいです。ありがとうございます。

 

インスタの方では釣りだけではなく、ゴースローキャラバンを通してのつながりもあるのも個人的には嬉しいです。特に私がデザインに関わらせていただいたTシャツが「これめっちゃいい!」とアップされていたのを見た日には即コメントさせてもらいました。笑

ブログの方ではゴースロ関連の記事を今年はほとんど挙げてませんでしたので、来年はそのあたりも増やしていきたいと思います。

 

アベさん

 

今年一番、釣り関連では一緒にいたような。笑

ファンモンのジャケ写。笑

 

いい刺激をもらってました。

互いにツンだったりデレだったりとめんどくさい時もありましたが。笑

ありがとうございました!

 

 

2020年はどうなるか?

 

あ、あと今年は所帯を持ちましたね。笑

にもかかわらず釣りは通常営業でした(夫婦仲はいたって円満です。笑)

私の身の回りの環境が大きく変わらない限りは、来年も千代田湖を飛び出して、様々なフィールド、人、バスに会いに行く予定です。

 

それでは皆様、今年もカワズスタイル!!を読んでいただきありがとうございました。

良いお年をお迎えください。




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です