ここまできたらやるしかない。

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは!

Ryoです。

昨日のフィッシングショーの興奮が冷めやらぬ中、本日は千代田湖に浮いてまいりました。

久しぶりに暖かい朝でした。

 

さて、今日も…

ビッグベイト主体で行きます。

もはや、トピックスにある”今月の軸”を完全に無視しまくりですが。笑

いつのまにやらシャローに潜むビッグバスを狙うことに固執していますね…。

でも昨年のビッグベイトを投げた回数はほんと数えるほどで。

投げられなかった分、ここで投げまくっているという感じです。

1つのルアーを投げ続けることで得られることもたくさんありますからね。

この時期にビッグベイトを投げることも理に適っているとくれば、やり切れます!!

 

おったな。

出船は8時。

ジョイクロ片手にシャローを見ながら白山荘方面に流してくと、こんなところに?!という場所に50UPがぷかーっと浮いているのを発見。

すぐさま態勢を整え、アプローチするも見向きもされず。

ならば、ということでストラクチャーにデビルジグ4.5g+ユニオンクローをひっかけ、ブラインドで中層シェイク。

これも空振り。

粘りたくなる気持ちを抑え、一旦離れ、プレッシャーをかけないようにします。

 

 今日イチの興奮。

というか、これ以外にはバスに絡むことはできませんでした。泣

二度目に入りなおしたのは9時ごろ。

さっきのバス…いました。動いていません。

今度はボートを先ほどとは別の位置につけてアプローチ。

ジョイクロ→スモラバで攻めるも、反応なし…と思ったら、

 

う、動いた!!!

スポンサーリンク

 

すかさずスモラバ→ジョイクロに持ち替え、バスの進行方向にジョイクロを先回りして投げ込み、スローに沈める。

そしてスーッと近づいてくる…。

ジョイクロとバスの距離ほぼ10センチ。

食え、

 

 

 

 

 

 

 

食えーーーーーーーっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

の、ちょいトゥイッチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

プイッ。とそっぽ向かれました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

だってボートとの距離1メートルだもん←

そりゃ見切るわ。笑

 

 

その後は…

1時間ごとに同ポイントに入りなおす。

4回まではいたかな。結局5回入りなおしましたが、最後は見えませんでした。

その後、強風+集中力切れであがりました。

今日も結局ディープは手を出さず、

新しいスプールの調子も試しました。

スコmgでソウルシャッドを投げる日がくるとは…泣

 

ここまできたら…

さて、今日もビッグベイト主体で1日を過ごしました。

数少ないチャンスが訪れた場面もありましたが、そう簡単にはいきません。

こりゃもう、ここまできたらやるしかないですね。

 

”ビッグベイトで今年初フィッシュを釣り上げる”

 

シャッドパターンがはまり始めたらそっちに行ってしまうと思うので残り約2か月、”ほぼビッグベイト”やり通そうかな。とりあえず今月の軸、書き換えないと。笑

[ 写真はsiteBより ]

 

とりあえずこれ見てもう1回勉強だ!

2010年4月号ほしいな…。

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です