【千代田湖】 貴重なワンバイト、バラすよね~

スポンサーリンク

みなさん、こんばんは!!

Ryoです。

先週と同じく、土日と釣りに行ったわけですが、やはり日曜日のこの時間は猛烈に疲労感が…。

でも釣行記はその日に書かないと気がすまないので。笑

 

というわけで、本日は千代田湖に浮いてまいりました!

 

 

 

ヘラ師、カープフィッシング多め

 

おかっぱりが多いのは当然のこととして。

今日の暖かい陽気に誘われて、千代田湖はかなりの人でにぎわっていました。

僕も先週得たヒントを手がかりに、アシュラ(O.S.P)を投げていこうとすると…

 

「!?」

 

な場所から、カープのロッドが。汗

朝陽とかも相まって大変見にくい。

キャストコースに気を配りながら、進んでいきます。

 

で、さっそくフラつきバス君たちを数匹確認。

 

 

 

「多分、人がいっぱいいるんだろうなー」と思いつつ、岬方面へ向かいます。

 

 

(午前中は風もなく穏やかで、船上花見にはぴったりな天気でした!本当に、だんごを食べたくなった。笑)

スポンサーリンク

 

で、移動してくるもやはり人が多く、投げづらい状況。

しかも、

 

 

ハイデッキのペダルを置く部分を踏み抜いてしまう。笑

すぐに桟橋に戻り、応急処置。

朝入ったエリア周囲が、おかっぱり等の影響を受けにくく、しかもバスも見えているので、一日心中することを決意。

 

ですが、午前中はなにもありませんでした。泣

 

モリタ合流、そしてカバー撃ちへ

 

モリタが午後の部から合流。(昨日の精進湖釣行でスマホを湖に落としたので、ショップへ行っていた。笑)

陽も高くなったので、シェードやカバーをファットイカで撃っていきます。

 

 

んで、浅瀬にあるレイダウン。

ファットイカをキャスト、着底させて軽くシャくると、重くなるロッド!!

久しぶりの重み。

しかし、バスは船の方に向かって走ってくる。

フッキングが怪しく、ラインスラックの巻き取りも間に合わない。

ボート際のジャーンプ!!

 

そしてロッドは軽くなった…泣

45くらいあったかなぁ。

 

その後はなにもなく、帰着間際にシャローを流していると、産卵を今まさに行っていたペアを発見。思わず観察。

ぜひ、元気な子バスちゃんを育てて欲しいですね。

 

しんどいなぁ、千代田湖

 

なんとかバイトを得ることはできましたがね。今の千代田湖はバスが見えてないとなかなか厳しいですね。

 

ただ、嬉しいことは、このブログによくコメントをくださるテッカさんとお会いできたことです。

ぜひ納得のいくエレキを買っていただきたいです。次戦の千代田野郎への参加お待ちしております!!

 

 

バラした1匹、僕にとっては貴重な1匹でしたが、そのバラしで学ぶこともありました。

来週は土曜日しか出られないからなぁ。

 

明日からまた、仕事頑張ろうっ!!な夜でした…

 

 

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • こんにちは♪
    昨日はどうもです。
    昨日の結果はまったくダメでした(^_^;)
    千代田湖難し過ぎです…

    • テッカさん、こんばんは!!

      やはり厳しかったですか…

      僕もこのお先真っ暗感に絶望しています。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です