16スコーピオン、私にとって不要説。

スポンサーリンク

1年ぶりにスコーピオンXT1001を購入し、使いました。

不本意なかたちで一度失ってしまったので、機会があればまた使いたいと思っていました。

 

 

やっぱいいな

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、私はベイトリールは”Scorpionシリーズ”に統一して使っています。

この世に出ているすべてのScorpionシリーズのリールを使ったわけではありませんが、「もし無人島に1台しかリールを持っていけない」としたら、私はスコーピオンXT1001を持っていくと思います。

久しぶりに使ってみて、「やっぱいいなぁ」としみじみ感じたのです。

 

なにがいいのか?

 

ここから先は、スコーピオンXT1001に対する、私の愛に満ち溢れた独断と偏見の意見に満ちると思います。

”そんなリール、他にいっぱいあるよ”という方もいらっしゃると思いますが…。

 

Scorpionシリーズしか使ってきてない私にとって、選考する上で挙がってくるリールは結局Scorpionシリーズという。笑

好きなリールの好きなところを語る、そんな夜があってもいいじゃないですか。

 

 

なんちゃって

 

そもそもこのスコXT1001を使うようになったきっかけは、自分のタックルにベイトフィネスシステムが欲しくなったからです。

スポンサーリンク

ただ、その当時に[シマノ ベイトフィネス]と検索すると、なかなかな値段のリールがあがってきてました。

個人的には”ロッド込で¥20000ぐらい”で揃えたかったので、リールだけでその設定金額を越えてくるのにはさすがに「うーん」でした。

 

そこに現れたのは、スコXT1001+夢屋 BFSスプールの組み合わせでできる、”なんちゃってベイトフィネスシステム。”

これにZODIAS164L-BFSを組み合わせて、中古で¥21000で揃えられたのです。

 

これがスコXT1001(以下、初号機)との出会い。

 

 

 

意外と使える標準スプール搭載

 

初号機は初めはメインで夢屋BFSスプールを使ってましたが、何かのきっかけで標準スプールも使い始めたのです。

夢屋のBFSスプールは、ベイトフィネスにスコXTを換装させられるパーツであり、ラインの放出などがスムーズです。

ただやはり糸巻量はそれなりの量…。

 

それで試しに標準スプールで同じようなことをしようとしたら、「あれ?意外と使えるぞ?」と。

糸巻量も申し分ないし。

 

実はわざわざBFSスプールを用意しなくても、十分標準スプールでBFSちっくなことは出来る。

軽いものから重いものまでキャストできるので、実はバーサタイルに使えるリールなんです。

 

 

汎用機

このバーサタイル感の高さが、1台しか持っていけないとしたら…となった際に、このリールを選びたいリールです。

 

多少軽いルアーやリグでもきちんと飛ばせますからね。

 

こんな昔のリールが?!と思いきやですよね。

 

現代モデルで敵となるのは、おそらく16スコーピオンでしょう。

新たな技術特性も手にしているでしょうし、そこは16スコの方が分があると思います。

素直に認めます。

 

でも、もしどちらか選んでいいと言われたら…やはりXTの方を選ぶのかなぁ。

 

 

カラー

 

これは完全に好みですが、やっぱりこの深い紅は、Scorpionって感じですよね。

好きであると、やはり愛着が生まれるじゃないですか。

 

私が16スコをあまり手に取らないのは、このカラーという問題が実は大きいのですが、「じゃあDCの黒はいいのかよ」って突っ込まれそうですね。笑

 

みんなが新しいものを使うなら、自分は人とは違うものを使いたい。

結局は、こういう思いがあるんだと思います。

 

 

次は

もし新リールを導入するタイミングあれば、今度は潔く16スコを使ってみたいですね。

 

ただ現状、何に使いたいかというのがはっきりしない限り導入は厳しいです。

リールが増える=メンテナンスするリールが増える、ですし。

 

けっこうめんどくさがりなので、今持ってる台数が限界かも。汗

 

 

まとめ

16スコーピオンが嫌いなのではないです。

 

単純に以前使ったことのある、スコXTが使いやすいのを知っていて、しかも汎用性が高いので、「これで十分」と思ってしまっているというだけです。

古いリールですが、現行機にも張り合えてしまうってところが、また愛らしくて使いたくなるポイントです。

 

 

それでは!

 

 

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!
 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • 私も10スコ2台の愛用者です。
    ギアはアルデバランのハイギアを移植しています。
    片方はノーマルスプールでもう片方はMgスプールです。

    最近中古でUSシマノのクラド51Eを購入しました。(笑)
    こちらはブレニアスのギアを移植しています。

    又、16スコのHGとXGも使っています。
    10スコの弟と思えば気持ちよく使えますよ。

    手が小さい私にとってパーミングが良いこのシリーズは特別です。

    10スコも16スコもさほどの違いはありません。どちらも優秀なベイトリールです。
    オーバーホールした時は10スコの方が巻き心地が良いように思うのは私だけでしょうか。

    10スコに幸あれ!

    • TAKU.Sさん、コメントありがとうございます!!

      ハイギアの移植は目から鱗でした。試せる機会があればやってみたいと思います。

      弟としての16スコってのが、またなんか愛らしい表現ですね。笑
      次ベイトリールを導入する際は16スコは間違いないと思います。

      それにしても、やはり10スコはいいリールですね(^^)

      10スコに幸あれ!、です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です