スコMgとスコXTをなめんな。

スポンサーリンク

結局、使ってしまっている手持ちのベイトリール。

それがスコーピオンMg1000スコーピオンXT1001です。

 

新作リールが出るたびに「新しいのと入れ替えようか」と思い、自宅保管になりそうになるのですが…。

結局、常にボート上にこの2台は載っています。

掌への感覚も、リーリングのスピードも体に馴染んでいるので、余計なことを考えず釣りに集中できてるんだと思います。

スポンサーリンク

 

新しいリールの方が遥かに性能が良いのは分かっているけれど…。

あえてそれらのリールがこの2台に勝てない唯一の部分を挙げるとしたら、それは使用してきた時間だと思います。

色んな思い出が詰まっているし、愛着もあります。

 

いっそのこの2台を降ろして、新しいリールでキャストし続ければその時間を超えるかもしれませんが、「この場面ではスコMgでキャストしたいな」という自分が目に浮かぶので、やっぱり越えられないような気がします。笑

 

普段はガサツに扱ってしまっているけれど、ふと愛しくなった夜でした…。

檸檬堂のせいだな。笑

 

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です