初入店!【道楽箱】イオンモール幕張新都心店に行ってきたよ!

スポンサーリンク

見知らぬ土地に行くのであれば、そこにある釣具屋に足を運びたくなる気持ちは誰にも止められない。

仕事の都合で、幕張にやって来ていたので、関東ではあまり聞きなれない?【道楽箱】さんに足を運んできましたよ。

 

釣具屋巡り

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

釣具屋巡りが好きな私。

これまでもたびたび当ブログでご紹介してきました。

そんな私が今回足を運ばせていただいたのは、調べるまでは全く聞いたことがない釣具屋さんでした。

 

道楽箱

 

 

中古釣り具買取・販売専門店とのことですが、新品も扱っています。

店員さんに聞いたところ、関西メインで展開されている釣具チェーン店のようです。

関東エリアではここの店舗だけ。

ロッドを抱えたエビス様のマークが目印ですね。

 

イオンモール幕張新都心店

 

 

巨大なショッピングモールの中の一角にある店舗です。

3つあるモールの中の”アクティブモール”という建物の1階にありました。

(私は駅から徒歩で行きましたが、公共交通機関やマイカーでいくことをおススメします)

 

どんな様子?

 

それではお店の様子を見てみましょう!

今回はお店の方に承諾を得て写真を撮らせていただいています。

 

外観

 

 

近づくと2体のマネキンが出迎えてくれました。

 

 

メディアで活躍しているアングラーが実際に使用しているウェアやタックルを身に着け、イメージしやすいようになってました。

 

店内

 

 

商品の配置は画像の通り。

ソルトとバスの新品、中古品が半分ずつくらい展開されているようでした。

 

新品コーナー↓

 

 

レジ前にあった新入荷コーナーでは、チョップカットなど話題の商品がしっかり並べてありました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

中古コーナー↓

 

 

 

実物では見たことのないキングマーマー(六度九分)や、WARP90などがあり、思わず立ち止まってしまいました。

 

 

 

中古コーナーはこじんまりしていましたが、しっかりと種類が分けられる見やすくなっていて、お!っとなる所品がいくつかありました。

 

これ使えそう

 

 

新品コーナーの中で見つけた”K-1 JIG”というスモラバ。

道楽箱オリジナルの様で、”ワームのいらないスモラバ”ということ。

フライ職人がラビットファーなどを巻いたジグで、ワームが使えない富士五湖の一部では使えそうだと思いました。

ということで記念に1つ購入してみました!

 

 

オリジナルステッカー

 

 

一通り写真を撮り終え、お店の方にお礼を言うと、

道楽箱のオリジナルステッカーをいただくことができました!

こういうのとても嬉しいですよね。

個人的にとても好感度が上がりました。

 

いいね

 

イオンのような大型ショッピングモール内にあるのはいいですよね。

彼女や嫁ががゆっくり買い物を楽しんでいる間、こちらもじっくり釣り具を見ていられるじゃないですか。笑

もしかしてそういう狙いもある?

 

まとめ

 

”道楽箱イオンモール幕張新都心店”。

決して大きくない店舗でしたが、魅力がたくさん詰まっていたように思います。

今回はこの後すぐに仕事があったため長時間いられなかったのですが、また足を運ぶことがあればゆっくり見たいと思いました。

 

最後になりますが、道楽箱イオンモール幕張新都心店のスタッフの方、快く撮影許可をしてくださったり、ステッカーをくださりありがとうございました。

 

それでは!

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です