ついに!!噂のプロショップ【マニアックス】へ。好きだな、この感じ。

スポンサーリンク

お店の存在は以前より知っていましたが、なかなか足を運ぶ機会はありませんでした。

そのお店についに行ってきましたよー!

 

ワクワク

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

釣り具屋巡りシリーズが続いておりますが初めてのお店に足を運ぶときのワクワク感は、新しいフィールドに足を運ぶのと同じようなものがありますね。

それがずっと行きたいと思っていた場所ならなおさら、です。

 

マニアックス

 

 

今回訪れたのは東京都足立区にあるプロショップ、【マニアックス】さんです。

HPはこちらになります↓

 

 

 

店内の一部を見てみよう

 

というわけで、早速店内を見てみたいと思います。

今回はお店の承諾を得て撮影させていただいております。

 

ボートパーツ

 

 

入り口から入ってすぐ左手にあるのが、ボートパーツ系が取り揃うコーナー。

 

 

カケヅカデザインワークスのレンタルボートラダーも置いてありましたよ。

 

各種ルアーコーナー

 

 

 

そこから店の手前側の棚は、各メーカーの商品がズラーっと並んでおりました。

その中にはなかなか手に入らないヨナシャッドも!!

 

 

レイドの商品もかなり充実してました。

スポンサーリンク

 

(山梨では即完売だろうレイドのキャップも普通に置いてありました。)

 

奥はリールなど

 

 

テンポの奥はリールやロッドが高級感のある佇まいで並べられていました。

ラインの種類もかなり充実してましたね。

 

中古も充実

 

 

この日は(この日までが?)、中古ルアーの安売りフェアだったようでした。

いつもならウキウキ気分で見るのですが、この日は出張の疲れがあり、ルアーと向き合えなかった。泣

 

ステッカーも充実

 

 

個人的におぉ!っとなったコーナー。

あまり目にしないステッカーもあり、心が躍りました。

 

客足が途絶えない

 

来店した時間も関係したのかもしれませんが、私の印象としてはひっきりなしに来店者がいました。笑

あとは電話もよく鳴っていましたね。

人気店であることを伺い知れたような気がしました…。

 

それでも店員さんたちは、話しかけると笑顔で答えてくれるので、こちらとしても釣り具に関して色々と質問してみようと思えるような非常に温かさを感じるお店でした。

 

まとめ

 

山梨から足を運ぶには少し大変かもしれませんが、近くに用事があればぜひ足を運んでいただきたい【マニアックス】。

今回は電車の時間等の制限があり、そこまでゆっくり店内に滞在することはできませんでしたが、次回訪れた際はもう少し深ーくお店を見てみたいと思います。

 

 

(来店記念に買っちゃいました。笑)

 

それでは!!

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!

 

アクセス

 

車の場合、首都高速川口線 加賀インターから2分。

電車の場合、日暮里舎人ライナー谷在家駅から徒歩12分。

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です