【精進湖】富士山に見守られて…。スピニング炸裂の精進湖釣行!

スポンサーリンク

日曜日は精進湖へ…。

2週間ぶりの釣行になったわけですが、湖の様子はどう変化したのでしょうか?

 

おはようございます

 

Welcome to KAWAZZSTYLE!!

週末は友人の結婚式等に追われていた、管理人のRyoです。

 

日曜日(10/21)は風も穏やかで、気持ちのよい釣り日和でした。

そんな中、モリタ君と精進湖に浮いてきましたよ~。

 

(朝は10℃を下回る気温で、なかなか寒かったです。汗)

 

復活!

 

Ryo
私たちの精進湖の拠点、湖畔荘が復活してました!

 

あ、店自体が閉まっていたわけではありません。笑

9月末の台風の影響で増水した精進湖は驚異の120%満水で、岸際は壊滅。

各ボート屋もボートの出船に苦労をしていたようでした。

↑の湖畔荘は精進湖唯一のゴンドラで荷物を降ろして準備するスタイル。

このゴンドラのレールの一部が水に浸かってしまっていたり、ゴンドラから桟橋までをつなぐ歩道の強度が心もとなく、特に重い荷物が多いバサーは出来るだけ遠慮してほしいと言われていたのでした。

 

ですが、問題は見事に解決され、

 

 

「やったぜ、僕らの湖畔荘が復活だぜ!!」

 

なぜ湖畔荘にこだわるのか?浜出船の方が楽じゃないのか?

重々承知しております。

でもそれには替えられない、ボート屋ご夫婦の人柄の温かさと温かいお茶が私たちには魅力なのです。

 

というわけでウキウキ気分で6:30頃スタートしました!

 

釣果

 

船中で4フィシュ2バラシでした。

別ボート店では大会も行われていたようでした。

ポロポロ釣れてはいたのかな?

 

朝イチ

 

Ryo
とりあえず赤池方面へ

理由は最近なんとなく釣れているから、です。笑

まぁ、バスが溜まりやすい場所をいくつか絞れているので、そこをまずチェックしようと。

 

そこでウィードの上っ面を05タッガー2.3g+レッグワーム2.5でフワフワウィードに乗せるようにアクションさせていると、一本目。

いい引きを見せてくれた38cmでした。

 

そのまま風裏にてDSでモリタが追加。

とりあえずは2人ともバスに触れたのでよし。笑

 

心に余裕があれば…

 

この日は終始寒くてですね。ですが、とりあえず釣れたので軽くブレックファーストをとり暖をとる。

スポンサーリンク

日光って温かいんですよね~。

 

富士山

 

Ryo
この日は雲一つない晴天でした!

釣り人には少々あれな天気ですが、なんせ雪化粧した富士山がビューティフルでした。

 

 

 

 

 

 

角度によって魅せ方を変える富士山でした…。

 

ドラッギングで

 

色々試そうも反応を得られず、途中眠気にも襲われながら、気づけば15時。

ダラダラやってもしょうがないので、残りはドラッギングをしようと。

そこでCCプレデターで4mレンジを意識しながら流し始めるとプチフィーバー。

 

他にもバラしたりとちょっとした機転が功を奏し、立て続けにバスに触ることができました。

今回はZODIAS 260ML-Gでやってみたのですが、ムムム…これはもう少し突き詰めがいがありそうでした。

 

今週は

 

というわけで、精進湖釣行の様子でした。

そして今週はいよいよバサーオールスタークラシックですね!

私もモリタと2日目に会場に足を運ぶ予定です。

どのメーカーさんのクジ引きやろっかな~と今からワクワクがとまらない私でした。

 

Thank you for reading!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です