【ダッジマラブーフック】はダッジ専用にあらず。持っとくと便利なカスタム用フック。

スポンサーリンク

人気羽根モノルアーであるダッジ(レイドジャパン)。

そのダッジのフックは前後ともマラブーフックが標準装備されています。

そして、専用の交換フックが別売りされていて、それが【ダッジマラブーフック】です。

ダッジ専用?

商品名が【ダッジマラブーフック】ですから、ダッジ専用アイテムかと思いきや。

他のルアーへの流用も当然可能です( *´艸`)

フックサイズが#3~2ほどのフックサイズなので、使用できるルアーに限りはありますが、ちょっとしたチューニングをしたいルアーってビッグベイトとか羽根モノが多いじゃないですか。

だからフックサイズは意外とちょうど良かったりします。

なので、いくつか持っておいても損はないアイテムなんです。

マラブーフック

マラブーフックは水の中と外で、動いている時と止まっている時とで、形状を変えます。

これは自分で手巻きしたやつです。

乾いている状態では軽く、水を含むと重くなります→キャストの飛距離が少し伸びることも。

水流を受けると流れに任せて線のように動き、止まると「ボワっ」と広がります。

私はこの水の中で形が変化する特性を活かしてジグを作ったこともあります。

まるで生き物のように形状を変えるので、おもしろいです。

カラーは4種類

【ダッジマラブーフック】に話を戻します。笑

このフックは4種のカラー展開があります。(ホワイト、ブラック、ライム、ピンク)

スポンサーリンク

値段は2個入りで¥880(税込み)。

以前に比べるといささか手に入れやすくなったようにも思いますが、”ダッジ”と名の付く運命なのか、結構人気アイテムです。(カラーによっては手に入れやすい)

特にブラック、ホワイトあたりは人気ですね。

持ってると すぐに出来ちゃう つかじーチューン(字余り)

使用後だけ注意

色々なルアーに取り付けて、試してみて…とした後に、フックを再び外すこともあるでしょう。

1つだけ気を付けたいのは、使用後の取り扱い。

マラブーに結構水を含むので、しっかり乾かしてから、片付けることをおススメします。

せっかくのマラブーフックが錆びてしまっては、ルアーのチューニングもなにもあったもんじゃないですからね。汗

愛着を形成

パッケージからルアーを出し、少しでもチューニングを施しただけで、不思議とルアーへの愛着が湧いてくるものです。

ただのフックではなく、【ダッジマラブーフック】というすでにマラブーチューンされたフックだからこそ、希少価値があると思います。(自分で作るのけっこうめんどくさかったし。笑)

しかも色々なルアーへの流用も可能なんですから、持っておいて損はないですね。

まとめ

【ダッジマラブーフック】。

ルアーをチューニングする場面に遭遇した時、そばに置いてあると役立つアイテムですよ!

こちらはデカダッジマラブーフック↓

それでは!

Thank you for reading!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です