初釣りは相模湖へ。レトロなボート屋【勝瀬観光】から出船しました!

スポンサーリンク

初釣りは相模湖へ行ってまいりました!

昨年の5月末に来た以来なので、久しぶりでした。

みなさんの勢いに続けー…と思いましたが、特に見せ場はなく完デコでした。泣

勝瀬観光ボート

今回はスワン丸で有名な【勝瀬観光】さんから出船しました!

え?あそこからボート出せるの、って?

そうなんです、出船可能なんです!

実は相模湖に通い始めたての頃に知り合ったマサキさんのつてで、こちらの勝瀬観光からたびたびボートを出船させていただいておりました。

ただその頃は”これからバサーに向けたサービスも広げていく”という段階だったと記憶しています。

それから少しずつ環境や設備を整えて、バサーの方も利用できるようになっていってるようです。

料金は他ボート店と変わりません。レンタルもボートのみから、フルリグ、エンジン船もレンタル可能です。

このレトロな感じがたまらんでしょう(*’ω’*)

ただ、こちらの店舗の前まで車を乗りつけて荷物を下ろすのですが、ここに来るまでがちょっと道が複雑になっています。

ですので【勝瀬観光】さんでボートを借りる際は一度電話していただき、道筋などを確認した方が良いと思います。(TEL:042-684-2131)

勝瀬観光でボートを借りると…?

個人的にですが、勝瀬観光でボートをレンタルすることで得られる良いことは…

①青田ワンド、ねん坂ワンドへすぐに行ける

②車と桟橋の距離がほぼゼロ(にしてくれる)

③外観、内装を楽しめる

④従業員の方々もきさくな方たちで、とても接しやすい

だと思います。

①青田ワンド、ねん坂ワンドへすぐに行ける

相模湖と言ったら…青田ワンドの名前は確実に挙がるでしょう。それぐらい超1級エリアです。もちろんそのため、アングラーのプレッシャーも高いエリアでもあります。

青田ワンドは勝瀬観光の対岸です。同じ条件で全ボート屋から一斉にスタートして一番初めに青田ワンドに着けるボート屋さんは【勝瀬観光】ですよ!笑

②車と桟橋の距離がほぼゼロ(にしてくれる)

↑これは物は言い様といいますか。汗

お店の混雑具合にもよりますが、降ろした荷物を従業員の方々が率先して桟橋まで運んでくださいます。

これがとっても助かるんです(*^-^*) 本当にありがたい。

準備時だけでなく、片付けの時も同様に手伝ってくださいます。

外観、内装を楽しめる

外観はもちろん、店内には昭和(平成?)を感じさせるゲームコーナーもあり、タイムスリップしたような気分になるかもしれません。

勝瀬観光周辺が同様な景観を保っており、広い相模湖界隈に「こんな場所もあるんだ!」って感じです。

ボート屋さんの使い分け

相模湖はとても広いフィールドであり、たくさんボート屋さんがあります。

上流域のボート屋さんから、ダムサイト付近までくるのもなかなか大変です。汗

私は今回青田ワンドやねん坂ワンドにエリアを絞って釣りをしようと決めていたので【勝瀬観光】さんを利用しました。

時期、狙い、目的などによってボート屋さんを使い分けるのも良いかもしれませんね♪

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です