【精進湖】晴天→荒天。タイムリミットギリギリの1匹にホッとする…。

スポンサーリンク

先週に引き続き、精進湖へ。

カバスキャのパワーに翻弄されて先週は盛大にデコッたので、今日は何とか1本釣りたいところ…。

朝は気持ちの良い青空でした♪

シャローは水悪ッ…

ようやくスポーニング直前な精進湖。食性ではなく産卵行動の方に意識が強いと思われるので、カバースキャットはあまり多用しないように…と自分に言いきかせてスタート。笑

キーパーサイズが遊んでくれないかな~とのことで、フィーディングエリアを回るも無。

というかシャローの水があんまりよろしくなくて、生命感が乏しかったです。

そのまま本湖をぐるっと回ったところで、シャローからミドルへの釣りへシフトしました。

分かりやすく天候が悪くなる合図が…

久しぶりに赤池方面へ

ここ最近は本湖ばかりがメインだったので、気分を変えて赤池方面へ。

時間にして11時前後。この辺りから風が強まり始めて、雨もぱらつき始めていました。タイムリミットが迫る…。

ボートを流していくと、魚探にワカサギの群れが2~3mくらいに映り始めたので、買ったばかりのチビーブル(ボトムアップ)を投入。

キャストして5カウントしてからスローに巻いて、沈んでいる岩に当てるように巻いてくるとバイトしてくれました!

正直デコると思ってたのでめちゃめちゃ嬉しかった。笑

ここからさらに追加して行こうかと思ったところで風が一気に強まってきたので、納竿しました…。

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です