【千代田湖】アナタはジグに傷跡だけ残して去っていくのね…。

スポンサーリンク

今日も【千代田湖】へ…。

今月の21日にいよいよ千代田野郎最終戦を迎えるということもあり、それに向けて…と思いつつも、いつものカバー撃ちの展開に終始した1日でした。

代打:スウィートビーバー

ここ最近、絶賛活躍してくれていたMAXセントクリーチャーホグが底をついたタイミングで、もう1つ使っておきたかったのがスウィートビーバー(リアクションイノベーションズ)。

そもそもMAXセントクリーチャーホグを使い始めたきっかけは、スウィートビーバーのテールはカットして使うべきなのか?否か?という疑問を抱いたタイミングでした。

その時、たまたま似た形のクリーチャーホグを見つけてしまったので、とりあえずまずはクリーチャーホグの方を使ってみたという経緯があります。笑

で、今日はまずスウィートビーバーでカバー撃ち。

ちゃんと釣れてくれた!

カバーでグググ…っと反応があったので、思いっきりフッキングしたらひょこんと抜けてきました。

サイズは30cmちょいでしたが、こいつとはまた数年後、またカバーで対峙するような気がする…。そんな顔つきでした。

ちなみに今回はテールをカットしていますので、次はカットせずに使ってみようと思います。

歯型だけ残して…

その後は相変わらずフットボールのジグストでもキャッチ。

このフッキングは…

ロッドアクションのリズムが崩れたのをきっかけに合わせてるんですが、今日はそれが全く感じられなくて、回収しようと思ったら付いてたって感じでした。笑

数秒、バスとお散歩していた模様…。

そしてその後、訪れる今日のハイライトシーン。

スポンサーリンク

ガンタージグフリップ+クリーチャーホグにガツンとくるバイトでしたが、ネットインする直前にフックオフ…。泣

逃がした魚は大きかったよぉ…

アナタはジグに傷跡だけ残して去っていくのね…。

思わず水に手を突っ込んでなんとかネットインさせようとした果ての姿。冷てぇぜ…。

夕方はプライムタイム?

今日は1日やったんですが、明らかに水温が上がり切ったタイミングでバスが動き出した感じでした。

カバーの外をうろうろしてるバスも一気に見え始めてました。

ならば、と投入したチビーブルにすぐに反応してくれました。

エリアもバイトの出方も狙い通りだったんですが、サイズは誤算でした。笑

巻いても反応しそうな感じでしたが、昼間のバラシが忘れられず、カバー撃ちを敢行。

で、まさかのバックラッシュを直しているタイミングでラインが走っており、フッキングしたら抜けちゃいました。汗

1日に2回はしんどいなぁ…( ;∀;)

ただタックルバランスに課題がありそうなので、まだまだ改善の余地があると思われます。

良いモチベーションを貰えた…と前向きに捉えておきます。

んでもってあと2日仕事したら…冬水位?の津久井湖へ馳せ参じます!!

やることは同じだろうけども…笑

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です