活躍する場面が意外と多い、”MHとソリッドティップ”の組み合わせ。

スポンサーリンク

先日、レジットデザインからWSC-ST66MHというモデルが発売されました。

”66じゃなくて68だったらちょっと悩んじゃったかも”というのが本音なんですが(笑)、レジッターの皆さんがこの番手に反応している様子を見ていると、MH+ソリッドティップという組み合わせってニーズがあるんだなぁ~と思いました。

ちなみに私はEXPRIDE 168MH-Sを所持しております。(シマノっぽく表記してみましたが、実際のラインナップにはなく、こちらはカスタムしていただいたロッドです。笑)

振り返ってみると私はこのロッドに活躍してもらう場面が特に多いことに気づかされます。MHの強さとソリッドティップの柔らかさの二つの顔を持っているため、結果、使い勝手が良いんですよね。

というわけで改めてこのMH+ソリッドティップの使用場面を、実釣経験を踏まえて書いてみたいと思います。

For シャローカバー

まずはこのロッドで一番バスをキャッチ出来ているシャローカバー撃ちでの使い方。

ここ最近では自分が一番ビックリするくらいカバーでの魚のキャッチが多いのですが、必ずこのロッドが活躍してくれています。

使用しているリグウェイトは5g~14g程度で、リールとの組み合わせも考慮すると7g~11gぐらいがちょうど良いと思います。

ソリッドティップと言っても、このエクスプライドに繋いでもらっているものは比較的硬めのものなのでカバーに対して弱さを感じることはありません。

かと言って、硬すぎるわけでもないのでバスに違和感を与えずにバイトさせ続けられていると思うし、カバーの中でもワームをしっかりとアクションさせられていると思っています。

フッキングするのにラインスラックを巻き取るあのわずかな瞬間、違和感なくバイトさせ続けられていることにどれほど助けられているか…。笑

バイトまではソリッド部分が、そしてフッキングの瞬間からはMHのバットパワーが機能し、カバー内でバスが暴れても主導権を与えずにキャッチ出来ています。

カバーの濃さで言えば、千代田湖のリリーパッドで使う際はさすがに抜き上げることはきついですが、水面直下まで引き上げるとこまでは可能なので、そこにロックさせてあとはハンドランディングすれば問題なくキャッチできたこともありました。

For ウィード

ウィードにリグをスタックさせハングオフする使い方。

この使い方ではあまりバスをキャッチしたことはありませんが、ティップの柔らかさがあるからこそハングオフした時にウィードから離れすぎないことはメリットだと思います。

ウィードのみならず、水中ロープなども同様にです。

For 高比重ワーム

ラインスラックをダルダルに出して、ワームだけなくラインも沈めるこの釣法。

スポンサーリンク

2トゥイッチ→ステイの繰り返しが基本的な使い方になると思いますが、ティップに張りがありすぎるとワームが動きすぎてしまうように思います。

あとはラインのわずかな違和感でバイトを確認しなければならない場面もあり、その際はティップに適度にラインの重さを感じられた方がチャンスを逃さないことに繋がっていくと思います。

スラック巻き取りからのフッキングにMHのパワーが必要なのは言うまでもないでしょう。

For シングルフック

巻き物でも特にシングルフックの釣りでも使うこともあります。具体的にはスピナーベイトやチャター、ジグストなどです。

ティップにルアーウェイトを載せやすいことでロッドをややしならせ、しっかりとピンスポットにルアーを送り込みやすくなります。

バイト時もバスのバイトにフックポイントが追従しやすく、そのまま一気にフッキングしてフックポイントを貫通させるような気持ちで使ってます。

ここ最近好きなジグストではロッドの長さを利用した移動距離の制御、そしてティップの反動で楽にジグをアクションさせやすいような気がします。

この使い方は硬いソリッドティップならではと言えるかもしれません。

まとめ

ということで、これまでの自分の釣果を振り返りながらMH+ソリッドティップの使用遍歴を書いてみました。

結構守備範囲が広めなのは伝わってきたでしょうか?

ところで、このような組み合わせの番手をあんまり聞いたことがなかった私。

”もしかしてこのタイプの組み合わせのロッドってあんまりないんじゃないの?”

”私だけいい思いさせてもらっちゃってる??”

って思って、調べてみると各メーカーからしっかりとラインナップされてました( ;∀;)

(むしろ、”私はようやく気付いたの?”側の人間だった…。泣)

ロッドの本数を増やしたくなけれど、色々とそつなくこなせるロッドがあればなぁ~と思っている方がいらっしゃれば、ぜひフィーリングの合うモデルを使ってみたらいかかでしょうか?

私は結構活躍してくれると思いますよ♪

そんな私は今使っているエクスプライドが折れないことを祈るばかり…。

シマノから正式に68MH-Sとか出てくれないかぁ。笑

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です