【Teckel】テッケル ワッカーが仲間入り。カラーは…オンリーワン!?

スポンサーリンク

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

今日は久しぶりに…フロッグネタです。笑

そういえば夏以降、フロッグで釣っていません・・・。

今年はフロッグ専用タックルも作ったし、どこかで秋のフロッグ縛りをしたいなぁ…なんて思っています。笑

 

そんなフロッグ縛りの釣りの救世主?

ついに、あの、フロッグを手に入れました。

 

Teckel ワッカー

なんで今まで、持っていなかったのか。

多分、山梨で置いてる店ってないのではないでしょうかね?

いや、私が単に知らなかっただけだったりする。汗

かなり有名なフロッグであることは実は最近知りました。

 

まだまだ、”にわかフロッガー”ということです。

レベルでいうと、オタマジャクシぐらいかな。笑

 

そんなことはどうでもよくてですね。

今回手に入れたのがこちら↓

カラーはポイズンレッドフロッグ。

え?そんなカラー知らない?

それは、そうですね。これは私が自分で色を塗ったフロッグなものでして。笑

 

 

Teckelブース

先日、足を運んだバサーオールスタークラシック2017。

一通り各ブースを見回った後、モリタが「おもしろそう!」ということで、2人並んで仲良くやってきました。笑

作業工程中の写真は、色塗り作業に集中しすぎてありませんが・・・

30分ほど、ほぼ無言で2人ともペイントを楽しみました。

また、ペイントが終わった後は、自分でスカートを選ぶことも出来(しかも多種類!)、長さや量もお好みを伝えれば、その通りにしてくれました。

約1週間経つと、いい感じに色がボディに馴染むようです。

まだ4日しか経ってませんが、果たしてどんなカラーになるやら。

 

ちなみに私はこのセルフペイントフロッグを堂々と掲載していますが、超絶下手くそだと思っているので、まぁまぁ恥ずかしかったりします。笑

 

考えられたフロッグ

このフロッグ釣れるんだろうな、とすぐに思えたのが”ラインアイの角度”。

スポンサーリンク

他のフロッグに比べて、下向きになっていることがわかります。

私の手持ちの中でダウンアイなのは、これでワッカーとNF60(ノリーズ)になります。

このダウンアイは、アクションさせた際に、水中に潜ろうとしながらドッグウォークをしようとします。

つまり、水を押すわけです。

さらには”水中に潜ろうとする=前にあまり進まない”ので、移動距離を抑えてアクションさせることが可能なんですね。

 

せっかくいいスポットにキャストが決まっても、あっという間に出てきてしまってはもったいない。

ネチネチと水押しドッグウォークをしていれば、ビッグバスがバイトしてくるかも?

 

NF60がダウンアイでありながら、ややボリューミーだったので、オープンエリアでは食べごろサイズのワッカーの方が出番があるかもしれません。

 

まとめ

またフロッグが仲間入りしました。

フロッグとしての基本性能をすべて高次元で身につけていると聞きますので、これから使うのが楽しみです。

 

本当にフロッグ縛り、やろうかな。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です