気が付くとあんまりゲーリーワームを使わなくなっていた。

スポンサーリンク

今月号のルアーマガジンの表紙のバスの絵。

誰もが一度は使ったことのあるワーム、”ゲーリーヤマモト”。そのパッケージに使われているバスの絵ですね。

私も釣りを再開した頃は、ゲーリーワームをかなり使っていたと思うのですが、現在は…あれ?

 

2種類

 

ワームボックスをゴソゴソした結果、出てきたゲーリーワームは”レッグワーム””カットテール”のみでした。

どちらも個人的にコンフィデンスが高く、ボックス内に鎮座しているワームです。

スポンサーリンク

いよいよリアルの一歩手前か?【カットテール】のミミズカラー。

2018.04.12

やっぱり【レッグワーム】。頼りになる存在。

2017.10.31

 

どこいった?

 

昔は(といいつつそこまで昔ではないけれど)、黄色いパッケージはたくさんありました。

センコー、4インチグラブ、ディッシュワーム、シュリンプ、ハートテール、イモ…。

しかし、いつのまにか姿を消してしまっていたようです。

イモなんてバス釣り再開した陸っぱり時代はめちゃくちゃ重宝していたけどなァ。

 

多種多様

 

ゲーリーワームに限らず、各メーカーから毎月新たなワームが出ていると思われるこの時代。

あれも釣れそう。これも釣れそう。

で、色々とやっているうちにこのような現象が起きているんだろうな(´_ゝ`)

でもあれこれやっているうちに見えなくなってくるのも事実です。泣

いっそもう一度ゲーリーワームに戻ってみるってのもありかもしれないですね!

 

 

 

というわけでこの週末は一切釣り道具に触れられない2日間でした(゚Д゚)ノ

一方、SNSでは大会結果や釣果報告が次々とアップされ悶々としておりました。笑

次の週末は…もう10月ですね。少しずつ深まる秋を楽しみたいと思います。

 

それでは!

Thank you for reading!!

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です