フカベイトをめぐるミッションin釣りフェスティバル2020

スポンサーリンク

行ってまいりました、釣りフェスティバル2020。

ここ最近では一番の冷え込みで本日。

会場内が暑いことを予想していくらか薄着だったので、会場外はめちゃくちゃ寒かったです。

 

今日は仕事が休みだろうなーと思われたアベさんにモーニングコールをし、会場での写真撮影のお手伝いをお願いしました。笑

ありがとう、アベさん!!

 

 

 

この日は色々な目的があったのですが、その1つは”フカベイト”の使用方法をノリーズスタッフの方に改めて聞いてみるという事!

まずは相模湖・日相カップやH-1グランプリで常に上位におられる山口敦史さんとお話を…。

有効速度をキープすることが難しいという話をすると、それに対して的確なアドバイスをくださいました。言われてみればそれはフカベイトでやってなかったなぁと改めて気づかせてくれました。ありがとうございました!

山口さんのブログはこちらです↓

 

なんだよ、もうジョイント出るのかよ!

定価の倍額で購入したばっかりなのに~なんて思っていたら、ジョイントフカベイトはウッド素材ではなくABS樹脂とのことでいくらか量産できるとのこと。…とすれば手に入りづらいということはなさそうですね。

逆に価値が高まるウッド素材のフカベイトだ…。

 

そのまま田辺さんを探すも、なかなか見つけられず、富士工業のトークショーにてようやく!!

田辺さんと折本さんのお話、短い時間でしたがおもしろかったなぁ( *´艸`)

釣り具において向き合うべきは人ではなくて、”魚が釣れる”ということ。そうすれば結果的に人はおのずと集まってくると。

なるほどなぁ…としみじみしてると、田辺さんがおらん!!汗

ラストミッションをクリアせねばぁ!となんとか探し出し、ブース裏へ戻られる前に声をかけさせていただき…

Keep casting!!

 

無事にサインをいただきました( *´艸`)

箱に箔がついたかな←

田辺さん、ありがとうございました!

 

これ以外にもまだまだ楽しんでまいりましたが、今日はこの辺で!

 

それでは!

Thank you for reading!!

 

 

 

 

 

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です