【精進湖】へっぴり腰のスピニングファイトで何とかなった…?

スポンサーリンク

日曜日(10日)は精進湖へ浮いてまいりました。

千代田湖とはまたガラっと変わるフィールドで気分転換もできるし、そこで釣れちゃったらなおテンションあがっちゃう…と思って、先月挑むもデコ。

”今日は絶対1匹釣ってやる…”と意気込んだ今年2度目の精進湖釣行でした。

減水は継続中

まとまった雨が降ったような気がしてましたが、フィールドを見る限りでは大きく変化はなし。

この日はワカサギ釣りの最終日ということで、湖畔荘の周囲には多くのお客さんがいらっしゃいました。

先日と違うところといえば、ワカサギがシャローにガンガン差しているということ。

産卵を終えたのか、はたまた弱っているだけなのか、いたるところで瀕死のワカサギも。

こういうの見ちゃうとジョーダンとかトラファルガーをキャストしたくなるよね!ってことで、浜はシャッド、沖ブイなどはI字の放置などをしながら本湖を中心に見て回りました。

見えバス発見

先日は一切の生命感を感じなかった点がモチベーションにめちゃくちゃ影響してました。

ですがこの日は朝から浜で見えバスを確認!!

「お、いるじゃん!!」とこれだけですが、やる気が一気にアップ。

同じエリアには鯉やヘラもグルグルと回遊していて、こいつらに驚かされた小さいベイトやエビを狙ってんじゃない?っていう予測でスモラバをキャストすると…めっちゃガン見するやん!!笑

この時はバスとボートの距離が近すぎたこともあり、一旦時間と距離をとって再アプローチするも反応は得られずでしたが、チャンスはありそうだぞと思えた瞬間でした。

ホバストだけど

とはいえ時間が経つにつれてデコを覚悟し始めたお昼ちょっと前。

一旦、浜を離れ、ベイトが目視できるコンビニ前へ。

スポンサーリンク

沖ではワカサギ船団。そのおこぼれを狙ってるやついるだろうよ、という狙いで、ボートを岸沿いに付けて沖へフィッシュローラー3インチのホバストチューンをキャスト。

カーブフォールさせながらボトムへ落とし、ボトムを這わせ始めた時に、クンクンクンとな!

ここ最近ベイトタックルのパワーファイトばっかりしてたから、ヒヤヒヤしながらのファイトでした。汗

精進湖のバス、サイズに見合わず結構引くんですよね。

コンプレックスXRのドラグ機能を使いこなしている余裕すらないへっぴり腰ファイトでなんとか精進湖での初バスをキャッチすることができました!

(湖畔荘では今年初のバスちゃんお目見えだったみたいです)

その後も同様の狙い方で2匹目を狙いにいきましたが、そのままストップフィッシングとなりました…。

次戦は精進湖よ

今年も千代田野郎の第2戦は”精進湖”です。

昨年と違うのは”ハードベイトオンリー”ってところですが。笑

また今年も湖畔荘様主催のフィッシングダービーを開催する方向で話を進めております。

ここ2年、なかなか厳しい条件下での開催だったので今年はちょっと時期をずらしてみようかと思ってます。

詳細はまた改めてお知らせさせていただきますね( *´艸`)

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • Ryoさん、お疲れ様です!
    嫌ぁ〜お見事!流石です!

    湖畔荘の今年初水揚げ!やられちゃいましたね。

    正直、私が金曜日に浮いてましたが、全くシャローに
    指してる様子なく、ポジションが全く掴めてなかったです。
    まあ、平日無理矢理浮いたんで、仕事の連絡が絶えず
    集中出来なかったのが本音ですが…

    春の変化はむしろ極端な方が動くタイミング図り易いのかもしれませんね。
    週末は大潮もあいまって一気に産気づくモード。

    土曜日も浮きます。男気のデッドスローラー一択で。

    • 永地さん、お疲れ様です。
      なんとか絞り出した感じですよ(>_<) 私も試したいことが増えたので、同じく土曜日、浮く予定でございます! 大潮モンスターキャッチしましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です