春に向けてコツコツ集めている”赤”。そして、気になる”赤”。

スポンサーリンク

(スーパー戦隊のレッド大集合みたい)

春に釣れる…気がする赤いルアー。

コツコツ集めています。

 

赤の続き

 

本日もご覧いただきありがとうございます!!

Ryoです。

 

先日、春の訪れを待ちきれず書いた”赤いルアー”の話。

 

私のカラーの選考基準は画像を見てもらうと分かる通り、オレンジが強い”赤”です。

 

赤の一例

 

 

揃えてみると、統一感があってコレクション欲をそそりますね。笑

 

①D-ZONE (エバーグリーン) ”スポーニングダイナマイト”

②T.Dバイブレーション(Daiwa) ”スバークオレンジ”

③ヴァルナ130SP(O.S.P) ”サンセットオレンジ”

④メータークランク2m(ノリーズ) ”メールレッドダッド”

⑤XX CRANK 3+(デュエル) ”オレンジタイガー”

になります。

 

”赤”の探求

 

もはやオレンジといった方がいいような気もしてきましたが。笑

 

①DEEP Xシリーズ(メガバス) ”ヴァイオレットバイパー”

(Megabass HPより)

これはもうドストライクのカラーであり、ルアーです。

私はDEEP X300は特に好きで4つほど所有していますが、このカラーは外せないですね。

 

②ショットシリーズ(ノリーズ) ”タナベセレクトタイガー”

スポンサーリンク

(ノリーズHPより)

”セレクトタイガーⅡ”ではありません。このカラーもよだれ垂れそうなぐらい欲しいです。

ただ、このカラーって廃盤なんですかね?今年のフィッシングショーで買ったノリーズのカタログに書いてなかったような・・・。

ネットでもなかなか高額で取引されてて、手に入りにくいみたいです。

 

③レベルバイブビッグ(レイドジャパン)  ”オレンジパンチ”

(レイドジャパンHPより)

ノーマルサイズにはラインナップされてないカラーです。

山梨県はレイドジャパン商品の激戦区なので、なかなか手に入りにくい現状があります。

 

赤の衝撃

 

とくれば、やはりT.Oクローでしょう!笑

(ikehimeさんのブログより)

私がイメージしている赤とはご覧の通り違っていますが…。

早く買っておかないと手に入らなくなるのかな??

 

まとめ

 

今宵は赤の実例紹介でした。

ただ私の中では赤=春のイメージなので、他のシーズンはあまり投げません。

もし他のシーズンでも投げるとしたら…また違う基準の赤が必要なのか?

まぁ、気長に集めていきたいと思います。笑

 

それでは!

Thank you for reading KAWAZZ STYLE!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です