【千代田湖】10月最後も押し通すマイゲーム。

スポンサーリンク

10月最後の日も、引き続き千代田湖へ。

火曜日の天気とはうってかわって雨&曇天という天候でしたが、今日もマイゲームをやり通してみました。

下がっていく水温

朝は16℃ギリギリくらいの水温で、夕方でもこの水温。

今日の冷たい雨はフィールドの水温をさらに低下させたような気がします。

釣りをしている私自身も、かなり堪える寒さでした。

この気温差はバスのやる気にも影響しているんだろうな。

強い個体を狙う

安定しないフィールドコンディションであるので、狙う個体は体力のある強い個体。

となれば…やっぱり最近調子のいいシャローカバーゲームに必然的になるわけで。

朝一、インレット横のレイダウン内でバイトを得るも木化けしてしまうも、カバーでいけるのか?とそのまま続行。

しかし、その後は反応がパッタリと無くなり、お昼休憩を取ろうとした時でした。

もう一度丁寧に撃ち直そうと決めて入ったアシ群。

この写真は季節感ズレてますけど。笑

カバーにリグを撃ちこんだ後、「あー、フナの亡骸があるなー」とそちらに気を取られているとグ――――ンとロッドが曲がっていくぅ~!!

今日はさすがにカバー空振りかなぁと思っていた中での1匹でした。

フッキングもいいとこに決まってました!

リグは引き続き、バウヘッドTG(7g)にMAXセントクリーチャーホグでした。

そしてジグストも

この1匹で満足して、カップラーメンを食べた後はジグストもやっておこうということで、気持ちを切り替えて別のエリアへ。

今日はガンターオーバル→ガンタージグライトで挑戦。

カバー付近で誘っているバイトがありフッキングするもすっぽ抜け。

まだいるだろ、まだいるだろ…ともう一度同じコースを通すと、今度はしっかりフッキング成功。

しかし、この喰い方は…

サイズは千代田湖では珍しい35cm~40cm内のミドルサイズ。(↑のは37cmでした)

千代田湖では久しぶりにこのサイズが釣れてくれたので、カバーでの1本よりも嬉しかったり。笑

今のフィールドコンディションにおいて、自分の中では満足のいく釣果だったので、ここで帰着しました…。(あと単純に寒かった。笑)

10月最後も自分らしい釣りでしめくくれて良かった~。

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です