【千代田湖】”期間限定”手漕ぎスタイル。今日のメインはバズジェット。

スポンサーリンク

昨日の雨で少し増水した千代田湖へ…。

今回も”期間限定”手漕ぎスタイルでの出船です。

水面に出る気配なし!

バドでバラした以降、水面を割ってくれるバスに出会えておりませぬ。泣

前回よりも水質も改善されているとは思ったのですが、なかなか生命感を感じられませんでした。

早く1匹釣り上げて、手漕ぎスタイルを卒業したいのですがね。笑

ですが、手漕ぎスタイルだからこそトップをじっくりキャスト出来ているということもあるので、千代田湖に限ってはもうちょい頑張ります(´_ゝ`)

癒しが欲しくなったらレイクショウジへ行くとします。

ツインブルータル

ここ最近、圧倒的にバドを投げていたのですが、ちょっと飽きてきとりました。

気分転換で、ツインブルータル#0を装備したバズジェットを今日は投げてました。

フックを変えたのは、バドで通していたコースをバズジェットでも通したかったからです。

バドで通したいコースってのは、ご存知の沖ブイ・タルの脇などです。

バドもバズジェットもサーフェス系ルアーですが、カバー回避能力に関してはリップの長さから圧倒的にバドの方が優秀です。

なので、上記のようなロープを越えさせようとすると、バズジェットはほぼ回避できず…。

でも、バズジェットの持つ強い水押しをなんとか活かしたい…とのことでツインブルータルをセットしてみた次第です。

結果、狙い通りの回避能力はだいぶよくなりました。あとは釣るだけ。笑

ダブルフックにしなかったのは、ツインフックを使ってみたかったからです。

それでは!

Thank you for reading!

Its time to move on!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です