【千代田湖】2021年の初バスは、1年前と同じあのルアーシリーズだった。

スポンサーリンク

千代田野郎2021の告知もしましたし…

ということで今年初の千代田湖へ。

去年は1月から通っていましたが、今年は湖が凍結していたので来ていませんでした。

春に向かっているようだ

事前情報によれば、水温は5度をきるかきらないかぐらいではあるが、デカいバスはシャローにチラホラと見え始めているとのこと。

春に向かって少しずつ季節は進行しているんですね。

そして、私が思っているよりもボーターが多かった。(10艇くらい?)

皆、虎視眈々と真冬のクオリティフィッシュを狙っているのです。

1091

私が本日、9割キャストしていたのがバイブレーション。

TN80をキャストし、ボトムタッチをさせながらゆっくりただ巻きしてくるだけ。

バスがシャローに差してくるタイミングをうかがいながら、有望エリアに何度も入りなおします。

午後はなかなかな強風も…。でもこれがチャンスでした。

そして15時過ぎに、ようやくバイトが!!

一瞬、ヘラのスレかと思いましたが、このパワーは違うだろうと。

”この釣り方なら、デカいヤツが釣れてくれるはずだ!!”と、信じてキャストし続けてキャッチしたバス。

50cmジャスト/2040g!!

ブリブリのお腹だったので何喰ってるのかと思いましたが、完全にプリちゃん(*’ω’*)

千代田湖で思わず雄たけびをあげてしまいましたよ…笑

”釣れちゃった”ではなく、しっかり狙いにいって”釣った”バスだけに、満足感が体中を駆け巡りました。笑

初釣りから数えて1091キャストにして、ようやく初バスキャッチとなりました。

スポンサーリンク

おもしろそうだったので数えてみてました。笑

コンフィデンス

実は1年前のほぼ同じ時期に、同じ釣り方で初バスをキャッチしている私。

一時、琵琶湖でナナマルが釣り上げられた際にTN80が話題になりました。

その話題を聞き、「やっぱりそうなのか?!」と思っていたことが、見事的中したような気分。

真冬のTNシリーズのコンフィデンスは爆上がりです。笑

まとめ

まさか、まさかの初千代田で初バスと、ちょっと劇的な千代田湖シーズンスタートです。汗

ようやくエンジンがかかった感じです(*’ω’*)

昨年はやはり晩冬~初春にビッグバス率が多かったので、引き続きクオリティフィッシュを求めていきたいと思います!

タックル

ROD:ZODIAS 170M-G
REEL:ScorpionMg1000
LINE:FCスナイパー 16lb

それでは!

Thank you for reading!!




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2 件のコメント

  • 1091キャスト目とは凄いですねぇ。
    イレグイってヤツですもんねぇ。
    何か予感させますなぁ〜

    • なんか自分でもビックリしました。笑
      こっから入れ食い??いやいや甘くないか…汗

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です