【ワーム禁止】もう怖くない? ”カワズジグ”の作り方。

スポンサーリンク

先ほどブログを更新しようと思いましたら、ニュージーランドに留学している戦友より連絡がありました。

なんでも留学1ヵ月目にして、少々精神的にやられているようで。笑

まぁ、日本語を一切使わないルールを自らに課して(自主的に)いるそうで、日本語が恋しくなったかな?

このブログも読んでくれているそうで、少しでも楽しい記事を書いて応援しますかね!

 

さて、今日は先日の西湖釣行で唯一バスを取れた、ハンドメイドフットボールジグ:カワズジグのご紹介をさせてもらいます!

 

制作してみた経緯

 

以前、ダッジのフックを直したという記事を書きました。

 

 

自分の使い方としては、フォール時にバスの視界にいれ追わせ、着底した際にマラブーが広がるリアクションでバイトに持ち込む釣り方。

なのでヘッドの形状はフットボールタイプで、ストンと落とし込めるように、という狙いがあります。

 

それでは制作開始

 

準備するものはこれら↓

 

上から、

シューティングボールジグ1/4oz、シリコンラバー、マラブー。

そしてピアノ線や刺繍糸、工具類となります。

 

今回1/4ozなのは、ベイトフィネスで使用したかったためです。つまり、手返し重視ですね。

この選択は正解だったと思います。

 




≪ページにいいねをしていただけると新しい記事を毎日お届けできます。あと、私のテンションがあがります。≫


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です